2010年12月31日

年末の大雪

先日、雪が積もったんですが、今度は比較にならない位積もりました。
長崎で13センチです。

北国の方にしてみれば笑われるような積雪量なのですが、こちらにしてみればめったに積もらない雪が年末に2回それも積雪量が10センチを超えるなんて初めての出来事です。

おかげで高速道路は全面通行止です。(使いませんが)

※写真は2日目の状態です。
大雪

もう年始まで畑に入ることはありませんが、凄いです。

大雪

来年は年初めからこんなことになりませんように。
タグ:大雪
posted by LOHAS20 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2010年12月28日

葉物各種収穫

年末ギリギリに葉物も収穫してみました。

右から「カステルフランコ(結球型)」、「エンダイブ」、「サボイキャベツ」、「サボイキャベツ・ベローナ」です。

葉物各種収穫

カステルフランコはまだまだなのですが、多少結球してるものを2株だけ収穫しました。
寒さが厳しいので鮮やかなカラーです。
苦味もまるでありません。

トレビスはまだまだですね。

葉物各種収穫

エンダイブも巻かなきゃと思っていたら、大きくなってしまいました。

中心部にホワイトの葉がチラホラ出来ています。
巻くとこの部分が多くなってきれいな外観になります。

これも苦味は殆どありません。

葉物各種収穫

saheeさんから貰ったベローナも小さいながらも中心部が割れ始めていたので収穫しました。
これ、外側の葉を剥いてしまうと普通のサボイキャベツになりますね。

サボイキャベツも収穫可能な個体を一株だけ収穫しました。

葉物各種収穫

これ、直売所への最後の出荷準備をしていたら、レストランからの電話ですべて購入していただきました。
良かった。
posted by LOHAS20 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 収穫

2010年12月27日

カリフラワーロマネスコ年内収穫

例年、年明けの収穫始まりのカリフラワーロマネスコですが、今年は気温の影響なのか年内に収穫可能な個体が多くなってきています。
(と言っても数十個単位ではありませんが)

畑を一回りして収穫してみました。

カリフラワーロマネスコ

いつもながら幾何学的なデザインで綺麗ですね。

カリフラワーロマネスコ

ちゃんとしっかり、出来ています。

ただ、、、、

本来なら数キロはある大型になるのですが、いかんせん小さいです。
1キロに満たないものが多いですね。
これも気候の影響でしょうか?

カリフラワーロマネスコ

はい、上の写真では普通のカリフラワーに見えたと思いますが、近づくとちゃんとロマネスコです。
国華園の白珊瑚です。
私は普通に「ホワイトロマネスコ」と呼んでますが。

これも綺麗ですね。

カリフラワーロマネスコ

本格的な大型個体の収穫は年明けになるでしょうね。
(というかそうなって欲しい)
posted by LOHAS20 at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 収穫

2010年12月26日

12月の降雪

今日は雪です。

ですが昨日出荷準備をしていたのでそれでも出荷に行きました。
国道自体は凍ってはいませんので大丈夫です。

雪

ビーツやニンジンも雪をかぶっています。

雪

結構草勢が強かったので雪をかぶると萎れてしまうような形になります。

雪

そういえば、12月の降雪なんていつからでしょうか?

長崎は降っても積もるのは年に1回、それも1月か2月だったんですが、ここ近年は12月にも降るようになりました。
気象条件が年々変わってきていますね。


まあ、そのせいでプンタレッラやチコリが元気に育つんですけどね。
タグ:
posted by LOHAS20 at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2010年12月24日

市場調査

また、福岡に行ったついでに市場調査です。
もう何回も来ているので価格は見当付きます、これからの栽培になにかヒントにならないか探すのが本来の目的になりつつあります。

紅芯大根や黒大根も出ていますが、小さいんですね。
このくらいで出荷できるのなら当農場の黒大根はもういいですね。

黄色のニラも気にはなりましたが、用途に困りますね。
なんに使うんだろう?

市場調査

ビーツもありましたが、当農場では小さいと思えるものが結構な高値で並んでました。

市場調査

ロマネスコも出ていました。
盛り上がりが立派ですね。

久留米の直売所では「カリブロ」として並んでいましたが、あまり売れていませんでした。

サボイキャベツもリーキも高いですね〜。

市場調査

立派なエンダイブですね。
当農場で出荷する個体の1.5倍はあるでしょう。

ここの黒大根はちょっと大きめでした。

市場調査

今日はクリスマスイブです。
当農場の野菜を送ったレストランでは当農場の野菜で何組のカップルに幸せを提供してあげられるのでしょうか?
posted by LOHAS20 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2010年12月20日

ルタバガ順調?成長中

地上部が結構生育してきている「ルタバガ」ですが、株間が近いところを数本抜いてみました。

ルタバガ

意外と大きくなってますね。
それにちゃんと黄色くなってます。

かじってみると「甘い」です。
また、やっぱり「カブ」ですね、カブの味がします。
(ちょっと、違うところもありますが)

ルタバガ

この所の寒さで生育自体は遅いですが、一応成長しています。

あとはトウが立たないか心配ですが、、、。


ちなみに、これ一応予約が入っているので直売所には出さないかもしれません。
posted by LOHAS20 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2010年12月19日

各種人参出荷

人参も本格的に出荷しています。

また、まとめての注文もまだ多くはありませんが少しづつ入ってきています。
で、今日も人参掘り→洗いです。

先日、パースニップを抜いたら意外と大きかったので出荷のために数十本抜いてみました。

う〜ん。
まだまだ、小さかったですね。

人参出荷

このパースニップ良く、西洋人参とか言われますが、私からみると全然人参とは似ても似つかぬ感じがします。

どちらかというと、、、

あの、韓国で有名な「朝鮮人参」に近い感じがしjますね。



人参酒つくってみようかな?
posted by LOHAS20 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 収穫

2010年12月18日

草刈り

チコリの畑の通路の草の草丈が大きくなり、チコリの生育に支障をきたすかもしれないので、草刈りしました。

普通に草刈機で刈りましたが、マルチもところどころ切ってしまいました。

草刈

これからの寒さでそんなにいきなり伸びることはないと思いますが、もう一度くらいは行う必要がありますね。
タグ:草刈り

2010年12月15日

本格的寒波襲来?

今日は本当に寒い!!
山は白くかすみ雪が降っているようです。(積もってはいないようですが)

ここまで寒いと喜んでいる野菜があります。
このチコリ類です。

チコリ

もうすでに結球が始まっています。
赤が綺麗です。

チコリ

カステルフランコも同じく、結球し始めていますね。

チコリ

この寒さを楽しんでいるようです。


ううっ、、、
でも私は寒いのは苦手、今日は鍋ですね。

もう上がろうっと。
posted by LOHAS20 at 16:49| Comment(7) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2010年12月14日

毎日水仕事

ここ最近大口の注文があるので日中はいつもニンジンを洗ってます。
アカギレがすぐ出来るので痛いです。

地元はニンジンの産地なので昔は人参洗い機を持っていたんですが、今はありません。
というか回転式でしたのでイタリアの長いニンジンを入れると折れてしまいます。

まあ、地道にタワシで洗います。

ニンジン出荷

そうそう。
ニンジンの中を最近見ていなかったので久しぶりに切ってみました。

左がディープ・パープル、右がパープル・ヘイズです。
まるで違いますね。

パープルキャロット

現在はまだサンプル程度にしか出荷していないパープル・ヘイズですが、売れるか微妙です。

でもスライスしてサラダに散らすと綺麗でしょうね。
posted by LOHAS20 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出荷

2010年12月13日

2種類のサボイ

今年植えたサボイキャベツもあまり良くない圃場で少ないながらも成長しています。

こちらはいつものサボイキャベツです。
写真では大きく見えますがまだまだ小さいですね。

サボイキャベツ

こっちはsaheeさんにもらった種のサボイキャベツ・ベローナです。
同じサボイでもこちらは凸凹していません。

サボイベローナ

このベローナ、自分で食べる前に先に売っちゃいました。

というか、どうやって食べるか、、、、。
そこ考えるんですよね。

サボイキャベツは野菜炒めはあんまり合わない感じがしますが(私がスキルがないだけかも)、ベローナはなんだか合いそうですね。

週末、収穫してやってみますか。
ちなみに材料は

・サボイキャベツ・ベローナ
・カリフラワー・ロマネスコ
・カーボロネロの新芽

う〜ん、考えただけでもウマそう、、、、、、かも。
posted by LOHAS20 at 23:05| Comment(4) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2010年12月12日

過ぎてゆく野菜、これからの野菜

ここ最近本格的な寒さもやってくるようになり、朝には真っ白になるような霜も降りています。

そうなると、枯れていく野菜が出てきます。
真っ先にこの韓国かぼちゃですね。

今年初お目見えでしたが、私的には美味しい野菜でした。
特にこれで作る野菜炒めと野菜チャーハンは美味しかったですね。

来年もこれは栽培します。

韓国かぼちゃ

これは毎年ほっといても出てくるフルーツ・ホウズキです。
年に夏と冬に実を生らせますが、特にこの時期の実が甘くて美味しいです。

ただ、霜に当たると直ぐに枯れてくるので、もう数日の命です。
実はいっぱいついているんですけどね。

ホウズキ

これはカルドン、春に一度花が咲いて枯れますが、その後また葉が出てきます。
夏場は苦くてたまらないんですが、冬の寒さが厳しくなると苦さは消えて、反対に甘くなります。

この野菜、栽培にセオリーがあって時期や軟白方法があるんですが、それでは苦くてたまりません。
それを無視して時期を外せばもっと美味しいものになります。

なんだか不思議な野菜です。

カルドン

カルドンは来年もう少し増やす予定です。


ただ、、、

難点は夏にアブラムシが大発生するんですよね。
まあ、ほっといてますが、、。
posted by LOHAS20 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2010年12月10日

リーキ極太?

今年はsaheeさんにもらったリーキしか植えていません。

そのリーキもそろそろ地上部がでかくなったんで、一株だけ収穫してみました。
その横はカーボロネロです。

リーキ

いや〜

去年より明らかに太いですね。
これで長ささえあったら、、、、。

リーキ

セオリー通りに溝掘って土寄せしたんですが、あんまり白いところが長くなりませんでした。

まだまだ溝の深さが足りなかったんですね。
posted by LOHAS20 at 14:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 収穫

2010年12月09日

カーボロネロ移植

トンネルで発芽したカーボロネロを移植しました。

もうずいぶんと遅い育苗なんですが、育てば良しという感じでいます。

カーボロネロ

今日は最高気温がここのところの最低の9度です。
寒いですね〜。

おかげでチコリも元気で発色しています。
posted by LOHAS20 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 移植

2010年12月08日

運搬車両オイル交換

また、オイル交換の時期が来ました。

現在29000kmを超えたくらいです。
先々月車検も無事終わったので快調です。

オイル交換

まだまだこれからですね。

オイル交換

そういえばうちの普通トラックもすでに160000km超えなので来年は軽トラに変える予定にしています。
posted by LOHAS20 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業機械

2010年12月07日

グリーンキャロット

グリーンキャロットも出来ました。

外も中もうすいグリーンです。
綺麗です。

グリーンニンジン

綺麗なんですが、難点は味が少し落ちることです。

グリーンニンジン

それと作るのに時間がかかります。

さてなんでしょう?
posted by LOHAS20 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2010年12月06日

いつでもPC?

いつも遅れながらアップしている当Blogですが、少しでも早めにアップ出来るように、また調べ物がすぐに出来るように倉庫(小屋?)にノートパソコンを設置しました。

本宅(家)から一番倉庫に近い部屋に以前使用していた無線ルーター(親機)を設置してそこから無線で飛ばしています。
距離はありますがそこそこ速度が出ていて使用感はバッチリです。

小屋PC

さ〜て、本当に早めにアップできるんでしょうか?^^
posted by LOHAS20 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2010年12月05日

カーボロネロ定植

先日準備した畑にカーボロネロを定植しました。

カーボロネロ定植

苗がやはりちょっと遅れてますね。

カーボロネロ定植

無事に根がついて来年元気に脇芽を出して欲しいですね。


横に植えているナチュラルさんのカリフラワーロマネスコが元気に花芽が出来始めています。

すこ〜し、顔を覗かせています。

カーボロネロ定植

そういえばまた今週雨が降りそうです。

気温も安定しませんね。
posted by LOHAS20 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 定植

2010年12月03日

イタリアレタス収穫開始

イタリアレタスも収穫時期になりました。
色も青々としていて味も苦味もエグ味もなく、美味しいですね。

あわせてカラーニンジンも本格出荷開始です。

イタリアレタス収穫

ニンジンもいつもより形が揃っていて綺麗です。
不良率が少なく感じます。

イタリアレタス収穫

今年はニンジンは高値らしいですが、レタスはこの時期国産結球レタスが出るのと、寒くなるとどうしても消費が落ち込むので値が下がり気味ですね。

う〜ん。
posted by LOHAS20 at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 収穫

2010年12月01日

始めての鶏糞堆肥

定植時期をとうに過ぎているカーボロネロの定植地を先日除草したカーボロネロの隣に植えることにしました。
草が凄かったので、草刈機で地上部を刈り取り、そのまま耕しました。

さて、今回はいつも卵を購入している養鶏場の方に籾殻をあげたところ、代わりに鶏糞堆肥を貰いました。
鶏糞堆肥は即効性は期待できるのですが、草勢が強いイメージがあります。
あと酸性やアンモニア攻撃性が強いイメージもあります。
(あくまでイメージ)

カーボロネロ定植準備

開けるとなんか予想と違って完熟していて匂いも牛糞と変わりません。

これならイケルかも。

カーボロネロ定植準備

で、早速投入!!

カーボロネロ定植準備

一部にアンモニア臭がしたので、耕したあと暫く寝かせることにします。

カーボロネロ定植準備

ちなみに管理機(小型耕うん機)を新規購入しました。
中耕用としてですが、アタッチメントでミニ耕うん機となります。

というのが、この畑にはトラクターが入らないからです。

いや〜、トラクタならほんの5分ほどですがこれだと1時間(2度打ち)もかかっちゃいました。
posted by LOHAS20 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 定植