2011年04月30日

牛糞堆肥搬入

以前、牛糞堆肥は隣町の畜産農家からとっていましたが、近年値上がりして2t車1.5万〜2万円位になりました。
でもその堆肥は良いかというとそうでもなく、コガネムシの幼虫が発生したりするものでした。

ですので、近年は高いのは承知の上なのですが、農業資材屋から30L/400円の堆肥を購入していました。

今年は別の仕事上の関連で見つけた牧場の堆肥を使うことになりました。
これ、3tダンプ1杯で9,000円です。

堆肥

いくら安くても程度が悪ければ使い物になりません。

実は購入前に現地視察に行っています。
ここは乳牛畜産農家で幼児や児童対象に命の大切さなどを学ぶための取り組みなどを行っています。
また、牛にも有益な自然飼料をやっているようです。

それとここは牛舎はそこそこなのですが、堆肥舎がその倍はあります。
私は堆肥なんてブロックで囲まれた高い囲いの中にあるものだとばかり思っていましたが、ここは設備もしっかりしています。

堆肥

ここでまず第一段階で攪拌していきます。

堆肥

さらにここで第2段階の攪拌を行うようです。
コガネムシの質問をしたところ、この機械がしょっちゅう稼動しているので入ることは無いと言われていました。

堆肥

最終的にはここまで仕上げて、最後にまた別の堆肥舎で完熟させるそうです。

堆肥

まあ、とにかく今年使ってみることにします。
タグ:堆肥 牛糞

2011年04月29日

防虫ネット

ラディッシュとルッコラも発芽してきましたので、ここで防虫ネットを張りました。

防虫ネット

毎年張るのですが、最後には虫に食べられます。

まあ、食べ足られても被害が抑えられれば吉とします。

2011年04月25日

イタリアレタス定植

あんまり苗が大きくならないんですが、根はちゃんと張っているようなので、ここで定植しました。

レタス定植

この時期はレタスがちょっと安値になりがちなので2列ほど植えています。

レタス定植

本来ならもう少し他のものをと思うのですが、田植えまでの2ヶ月間で収穫できるものはこのぐらいしかありません。

あ〜、それにしても今年は畑が少ないのでどうしようかなぁ、、、。
posted by LOHAS20 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 定植

2011年04月24日

簡易育苗ハウス

先日のトマトとかぼちゃの種を蒔いたのはいいのですが、めっきり寒くなってしまいました。
あの暖かさはどこに行ったんでしょう?

まあ、そう言っていても発芽しないので簡易ハウス(トンネル)を作って入れました。

苗床

これで発芽するかなぁ。
タグ:ハウス 育苗
posted by LOHAS20 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年04月23日

バジルとちょっとお遊び種まき

今年もバジルを蒔きます。

3種類です。
この内、購入したのはイタリアンクラシコのみ、あとの2種(ナポリターノとアルリモーネ)は貰い種です。

その端には数年前に購入したエルバステラがあります。
ただ種は少ないですが。

バジル他播種

これはちょっとお遊びで、クラーキアです。

うまく育ったら出荷しようと思いますがどうなるか。

バジル他播種

今日は雨の予報なので降る前に急いで蒔こうと思ったら、蒔いている途中に降り出しました。


バジル他播種

おかげでちょっと濡れちゃいました。
(私がです)

蒔いた種には良い雨になりそうです。
posted by LOHAS20 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月22日

これが脇芽なの??

カーボロネロもだいぶ大きくなりました。
ただ、この所の暖かい気候のせいなのか、もう脇芽がかなり大きくなっています。
さらに中心に花芽が付いているのも多くなりました。

とりあえず脇芽を収穫しました。

春物カーボロネロ

いや、
これ、

大きいですね。
脇芽というよりちょっと小さいカーボロネロです。

カーボロネロは寒くないと葉が肉厚になりません。
春物は葉がちょっと薄めなんですね。

こりゃ、早めに本体を出荷した方が良さそうですね。


特に虫が沸く前に出荷しないと農薬散布しなきゃならなくなります。
posted by LOHAS20 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 収穫

2011年04月21日

トマトとパンプキン

種まきは連日続きます。

と言ってもそんなに量は多くありません。
今年は例年トマトとかぼちゃを植えていた畑が使えないので少量多品種で行きます。

トマトはSPECKLED ROMANで赤い中にゼブラ模様が入るものです。
かぼちゃはRED KURIで赤いかぼちゃです。
真ん中に少しだけ蒔いているのは貰い種のパプリカです。とりあえず蒔いてみました。

各種種まき

このまま外では発芽しないので簡易育苗室(単なるビニールトンネルです)に入れます。

発芽するかなぁ〜。
posted by LOHAS20 at 09:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月20日

2年目のルッコラ種

暖かくなったのでルッコラセルバチカを蒔きました。

この種、もう2年ものになりそうです。
でも、リーフチコリやタルティーボの種に比べるとまだまだですね。

なにせ4〜5年物ですから、、、


ちなみにとなりのラディッシュ(二十日大根)はいつものナチュラルさんからの貰い物です。
折角なのでこれも蒔きました。

ルッコラ種まき

一畝だけで完了です。

ここに半分ルッコラ、半分ラディッシュです。
ラディッシュは2袋もあるのでかなり厚めに蒔いています。

ルッコラ種まき

発芽したらこれに防虫ネットをかけます。

もうすでにこのあたりにはチョウチョが飛んでいますので、、、、
posted by LOHAS20 at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月15日

夏野菜の種蒔き

暖かくなったので夏野菜と秋野菜の一部を蒔きました。

各種種蒔き

去年のルバーブは猛暑のせいか、夏を越すことが出来ませんでした。
そこで今年も蒔きます。

トロンボンチーノはsaheeさんからの貰い物で、レストランからのリクエスト分です。

丸ズッキーニは去年の余り種です。

カルドンは畑の片隅で育っている1株では少ないので追加で蒔きます。


各種そんなに数はないのですが、サイドメニューではなくサイド野菜として育てます。
posted by LOHAS20 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月13日

冬野菜も終わり

もう随分と暖かくなりました。

この圃場で栽培していたチコリ類ももう終わりです。
トラクターで耕して整地しました。

冬野菜終わり

今年のチコリ類の出来はどうかというと、全般的に見て秀 優 良の「良」ってところでしょうか。
特にトレビスが良くなくて、収穫したのは1割程度です。

カステルフランコも4割〜5割、エンダイブに至っても約3割ってところです。
プンタレッラはまずまずでしたね。

今年は特に良かったのがリーフチコリです。
発色も良く、早めに結束しておけば良質の物が収穫できると確信しました。
また売れ行きも他のものと比較して良好です。

これまでチコリを圃場を変えて、栽培時期を変えて作りましたが来年の方向が少し変わるかもしれません。
posted by LOHAS20 at 08:20| Comment(4) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年04月12日

カーボロネロ中耕作業

第一弾のカーボロネロは脇芽から花芽までの収穫を終えて処分しました。

次にあるのは第2弾です。
現在大きなもので下の写真くらいですね。

カーボロネロ中耕

これから暖かくなってくるので脇芽主体に収穫するのは難しいので、本体収穫に切り替えるかもしれません。
また、既にモンシロチョウが飛び始めているので、青虫の被害が出る前に出荷してしまいたいというのが本当の所かもしれません。
(なるべく、農薬使用したくないので)

カーボロネロ中耕

こちらは大分伸びてきた「アグレッティ」です。
草のほうが目立ってますが、なんとか生えそろっています。

少しだけ霜で傷んでいるところもありますが、発芽率はまあまあなんじゃないでしょうか。
posted by LOHAS20 at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中耕作業or追肥

2011年04月11日

花盛り

もう春を通り越して初夏の暖かさですね。
風が心地よいですね。

脇芽を収穫していたカーボロネロも2箇所にあるのですが、1箇所は処分して、もう1箇所は花盛りです。

なぜ処分しないかというと、採種するのが目的ではなく、ここの畑が新幹線の用地にかかったからです。

花盛り

ですので、もう栽培できないのならということで放置して、結局、種取りになりますね。

カーボロネロの他にサボイキャベツ、レッドサボイキャベツも花盛りなのでそれぞれ採取できます。


ただ、、、

交雑交配していなければ良いのですが。
posted by LOHAS20 at 08:33| Comment(5) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年04月10日

やっぱり失敗、、、。

水耕していたタルティーボですが、ここ数日かなり暖かくなっているので心配だったんですが、上げてみました。

あ〜
やっぱり

腐ってます。

なんとか腐りがない所を取って、これだけです。

タルティーボ

中心部からきれいな赤が出始めているのでこれからなのかわかりませんが、これじゃダメですね。

こちらの気温変動ではこの時期無理ですね。



来シーズンはもう一度考えます、、、、。
posted by LOHAS20 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 収穫

2011年04月03日

変わり種エンダイブ

エンダイブもまだ残りが多いんですが、そろそろ終了の気配が濃厚です。

トウが立ちつつある感じがします。
また苦味が増して来ました。
(でも食べられます)

まあ、もともと他の野菜と比較しても売れる野菜では無いんですけどね。


そのエンダイブの中に葉の形が違うものがありました、通常(と思われる)の形のものの他に、チリチリしたもの、葉が広いものの2種がありました。

エンダイブ変わり種

チリチリしたものはまるでカーリーヘア(アフロヘア?)みたいですね。

私も昔はこの髪型してましたね。(恥ずかしながら)
ついかぶってみたくなりましたが、切り口からレタス系の白いネバネバした液が出るのでやめました。^^
posted by LOHAS20 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年04月02日

ミニキャブメンテナンス

早いものでもうオイル交換です。
毎日出荷で動いていますので当然といえば当然なのですが。

いよいよ、35000km間近です。
ここまで約2年半弱です。

オイル交換

そろそろ、タイヤも少なくなりつつありますね。

次回交換時には(利益が沢山出ていたら)アルミホイールも付けようかな。
posted by LOHAS20 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業機械