2011年10月12日

ビーツ・キオッジャ種蒔き

大袋を注文していたビーツ・キオッジャが届きました。
いつもならエジプト種を蒔くんですが、どうにも自家採種の種があまり良くないんですよね。
ですので今回は白と赤の渦巻状になるビーツを取り寄せて見ました。

種袋では大体10月蒔きまで出来るビーツですが、過去の栽培履歴から8月〜9月上旬が良い感じに出来ますね。
でも今回はゴールデンビーツも遅れて播種しているのでどうなることやら、、、

と、言っていても始まらないので蒔きました。
大袋なので結構余裕で蒔けます。

レッドビーツ播種

この圃場、雑草が酷いので一度攪拌してから播種します。

レッドビーツ播種

予報では15日位が雨なのですが、様子見て明日あたり水やりしましょうかね。
posted by LOHAS20 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

ニンジン2回目中耕

先日、追肥&中耕したニンジンですが、畝の両側部分がまだでしたので再度機械で中耕しました。

ニンジン中耕続き

これでちゃんとニンジンの根元にかかったでしょう。

中耕の意味は青首になるのを防ぐ意味があります。
ただ、当農場の場合はパープルには関係なくて、殆どイエローの為に行なっているようなものです。


あ、それと草が生えてこないようにする目的もあります。
posted by LOHAS20 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 中耕作業or追肥