2009年10月11日

洋野菜鍋?(水炊き)

いや〜、めっきりと朝夕が冷え込むようになりました。
おかげでチコリ類の幼苗がほんのり赤くなりつつあります。
 
さて、寒くなれば鍋ですね。
 
早速、材料調達、、、。
もちろん、我が家の畑でです。
 
高値の白菜もふんだんに使います。(でも出荷出来ないものをね)
深ネギがまだ小さいのでどうしようか?と思っていたら、そうそう、リーキがありました。
 
ついでにゴボウの代わりにサルシファイを使います。 
 
洋野菜鍋
 
でも、リーキは兎も角、サルシファイはどう見てもゴボウとは思えませんね。
葉も違うし、何といっても掘った根から白いものが出てきます。
 
洋野菜鍋
 
さて、鍋の画像はありませんが、リーキは予想通り、深ネギの代用として使えます。
深ネギと比較すると味では若干ネギの刺激臭が薄く、また柔らかく、食感が良いですね。 
 
ただ、白い部分だけがいいかもしれません、葉の部分は固すぎます。
 
サルシファイは見た目はゴボウです。
食感はかなり柔らかく、とろける感じです。ただその為なんか物足りなく、鍋には合わない感じがしました。
 
 
今度はビーツでも入れて見ようかな。(^^;
posted by LOHAS20 at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理方法
この記事へのコメント
サルシファイ立派ですね。首の部分で2cmほど?牡蠣の風味しました?ウチのはまだ掘ってもいない。収穫時期じゃ無いと思っていたので。食べ方も知りません。

リーキの細いのは、コンソメで煮込むと美味しいそうです。海外の日本人は結構ネギ代わりに使っているよう(これしか無いからね)。葉は風味付けだけ。あるサイトに、葉を刻んで油揚げに入れて煮る、とあった。
Posted by sahee at 2009年10月12日 23:00
サイズはそんなものです。
味は牡蠣?
そんな味はしませんでした。

リーキは白い部分は鍋に最適ですね。
また鍋に入れました、おいしいですね。

葉も使えるといいのですが、硬すぎて無理でした。
Posted by LOHAS20 at 2009年11月08日 01:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32871725

この記事へのトラックバック