2010年07月03日

ルバーブ収穫(仕方なくね)

ああ、それにしても良く降りますね。
 
「雨」
 
露地野菜が主体の当農場ではな〜んにも出来ません。
この際だから、たまった記事でも整理しましょう。
 
 
ということで、 
2月2日に定植したルバーブですが、梅雨前の好天の影響で急成長し、大型の葉やかなり大きな茎になりましいた。
ただ、それも束の間、梅雨の大雨と強風(一時)で倒れてしまいました。
 
このまま放置してもそのうち折れて腐ってしまうので、ちょっと青いですが収穫しました。 
 
 
でも、このルバーブ、涼しい所でしか上手く成長しないらしいのですが、当農場では結構ガッシリとよく成長してくれます。
 
この土地に合ってるんでしょうか?
 
ルバーブ
 
本来、この位赤いといいんですけどね。
 
ルバーブ
 
早速、収穫したものをご贔屓のレストランへおすそ分けして、残りを加工しました。
 
こちらは定番のジャムです。
去年作ったら美味しかったので今年も嫁さんにリクエストしました。
白ワインを使って作るらしく(私は食べるだけなので、、、^^)なんかスゴそう。
 
味は甘酸っぱくて、繊維質がなんとも言えず、とても美味しいですね。
私好みです。
 
同じジャムでもイチゴは苦手です。
 
ルバーブ
 
こちらはパイを焼いてもらいました。
 
冬にはアップルパイを焼いてもらうのですが、この時期は出来ないのでなんだかその代わりと言ってはなんなのですが、良く甘酸っぱいところがすこ〜し、似ています。
 
これ美味しいです、ホントに。 
 
ルバーブ
 
ルバーブは本来、株を大きくするため次の年から収穫するのですが、なんだか2年もののような外観に圃場ではなっています。
 
これから、段々と枯れて地上部が無くなっていきます。
 
そのかわり、その横のアーティチョークが出てきますね。
posted by LOHAS20 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39417801

この記事へのトラックバック