2010年07月07日

エゴマ摘心(切り取り?)

今日は久方ぶりの晴天です。
 
いや〜、暑い暑い。
汗だくです。
 
その暑い中、エゴマの摘心を行ないました。
 

 
いうか
 
あまりにも密植しすぎで、徒長しすぎていて既にもう私の胸の位置ぐらいまで来つつ有ります。
それに虫の被害が結構大きく、傍目には綺麗に見えても潜ると葉が網状態です。
 
まあ、この状態では摘心してもなにも変わらないので、一気に切り取ることにしました。 
 
いまこの状態です。
「エゴマの会」のHPで調べてみると梅雨の時期には一気に成長するらしく、徒長には注意することと書いてありました。
 
エゴマ刈り取り
 
やはり、厚く蒔きすぎたのは良くなかったようです。
 
下葉も虫に食われています。
(ここの写真はまだ良い方です) 
 
エゴマ刈り取り
 
切り取る長さは膝ぐらいでしょうか。
もちろん手でなんか出来ませんので、草刈り機で一気に切り取ります。 
 
エゴマ刈り取り
 
切り取ったらスッキリしました。
(まだ途中ですが) 
 
エゴマ刈り取り
 
さあ、この後、間引きして50cm間隔に揃えます。
 
 
 
アドバイス頂いた、自然遊民の「へんおじ」さん、ありがとうございました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39511627

この記事へのトラックバック