2010年11月23日

今年最後の強行播種

今年蒔いたカーボロネロの状態が一部の畑では良くなくて数が少ない感じです。
特に来年の脇芽から花芽にかけての出荷分が足りない感じです。

そこで再度蒔きました。

今回は簡易ハウスにしてみました。
黒マルチを敷いてトンネルをかぶせただけです。

日中はかなり暖かいですが、夜間は寒いでしょう。
ですがないよりマシかと、、、。

BLOGDSCF919101.jpg

閉めきった状態なので殆ど水遣りが必要ありません。

カーボロネロ

すべて発芽するとは思えませんが、40%程度でも発芽してくれれば良いですね。

カーボロネロ

※写真は播種後数日のものです。(一部発芽開始)

posted by LOHAS20 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41983779

この記事へのトラックバック