2011年07月26日

冬野菜の種まき

いよいよ、今年も冬野菜の蒔きどきとなりました。

今年は無くなった畑に変えてなんとか代替地を確保したので作付量は変わらないか少し多いかもしれません。
ですので、各種多めに蒔きました。

それと、持ち越しの種も蒔きましたが、丁度ブリティシュシードのバーゲンがありましたのでそこで入手したものが殆どになりました。
意外と安かった(殆ど200円台)のですが、量がちょっと少ないのが難点です。


まずはいつも悪い圃場に植えて収穫量が少なかったサボイキャベツです。
通常のものと赤が混じったもの(これは少しだけ)を蒔きました。
今年は圃場が変わるのでちょっと期待できます。

冬野菜播種

こちらはいつものカーボロネロです。
今年春物を作りましたが、春物では脇芽は難しいですね。
来年は本体のリクエストがあれば作ることにします。

ちなみに冬物は脇芽重視です。

冬野菜播種

こちらはトレビス。
去年ナチュラルさんから購入したものはなんだかこちらの気候には合わなかったようで1割程度しか収穫できませんでした。
ですので、この種袋の絵を信じて購入しました。

ニーズはあるんでなんとか育って欲しいです。

冬野菜播種

こちらはカステルフランコ(結球型)です。
これも結構剥かないと商品として完成しないので早めに大きくなって欲しいところです。

冬野菜播種

これ、今年(前シーズン)意外とうまく育ったプレコーチェです。
今年は種の残りと今回新規に入手しました。

これもかなり剥くので大きくなって欲しいです。

冬野菜播種

はい、当農園の定番となりました、プンタレッラです。
期待してます。

冬野菜播種

これも定番となりました、カリフラワーロマネスコです。
毎年種(メーカー)が変わりますが、今年はどうでしょうね。

予定では12月収穫開始です。

冬野菜播種

これ、ちょっと遊びで購入。
サンベリーです、うまく育つかはわかりません。

冬野菜播種

さて、これらが発芽してくると一気に忙しくなります。
posted by LOHAS20 at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き
この記事へのコメント
ちりちりのケール(パセリみたいな葉形状のやつ)はつくられませんか?
ヨーロッパでは結構メジャーっぽいですよね。加熱料理に使うんだと思いますが。
日本ではケール以外の適当な名前もつけないと売れにくそうですけど。
Posted by H2 at 2011年07月30日 00:03
ケールは名前は知ってますが、作ったことはありません。
なんだかカーボロネロとかぶりそうなので。
Posted by LOHAS20 at 2011年08月01日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46980477

この記事へのトラックバック