2011年09月26日

やっぱり、雨乞いだった、、、

昨日の夜、、、、、、

降りました。



やっぱり、、、

私が水遣りをするとなんでだろうか、雨が降ります。
天気予報では雨は全く降らないのに。

でも、助かりました。
動噴潅水では限界がありますので、2日程度で乾燥してしまします。

これでしばらくは大丈夫です。

発芽

さて、この雨で蒔いた野菜たちも発芽してきました。

まず早かったのがこのルタバガです。
既に2日前には発芽していました。

発芽

次はこの黒大根です。
アブラナ科野菜って発芽が早いですね。それに少しの水で発芽してきますね。

発芽

で、意外と早かったのがこのゴールデンビーツです。
ただ、TOUCHSTONE GOLDが出てきて、GOLDEN BEETはまだ出てきません。
品種によって差がありますね。

発芽

あとは虫にくわれていたパースニップが発芽してくるかどうかですね。

もし発芽しなければ別のを蒔くしかありませんが、、、、。
posted by LOHAS20 at 09:09| Comment(4) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記
この記事へのコメント
アブラナ科は、種自体に保水力(吸水力?)があるので、地面が湿っているだけで発芽するそうです。
人参は保水力がないので、土が乾いたら終わり。
と、どこかに書いてあった。
Posted by sahee at 2011年09月27日 19:40
昨日は遠路はるばるありがとうございました。(^.^)
10/2頑張りますp(^^)q

じつは私もゴロを洗車すると雨が降ります。雨が欲しくなったら連絡下さい。
Posted by alfamac at 2011年09月28日 20:35
saheeさん。
ニンジンはわかります。(産地なので)
アブラナ科は種自体が油分含んでいるのでなんだか少しの水がキッカケになる感じがしますね。
(全く適当^^)

それよりも、時期的なものと圃場自体の保水性がありますのでそちらが大きいです。
Posted by LOHAS20 at 2011年09月29日 09:04
alfamacさん。
次回プレゼン頑張ってください。

わかったような口ぶりですいませんが、地域活性化って難しくって人材とお金なんですよね。
あとはブレイクするキッカケがうまくつかめれば後は安心って感じがします。
Posted by LOHAS20 at 2011年09月29日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48169857

この記事へのトラックバック