2011年10月03日

アブラナ科間引き

昨日のニンジンに続いてアブラナ科各種も間引きしました。

これはルタバガですがすでに間引き後です。
それにしても草が多くなりつつあります。

アブラナ科間引き

種袋では株間が15cmでしたが、去年栽培してそれではなんだか狭すぎるようでしたので、ちょっとだけ広めの17cm程度にしています。
まあ、今後の成長を見て、もし狭いようでしたらもう一度間引いてもいいかもしれません。
(たくさんあるので)

アブラナ科間引き

こっちは黒大根です。
去年から丸型(カブ型)の黒大根は作っていません。
普通の大根型です。それも小型系です。

カブ型の葉の草勢が強いような気がします。

アブラナ科間引き

こちらも種袋では15cmでしたが、ルタバガと同じ17cm程度にしています。
これはこのままでいいでしょう。

アブラナ科間引き

間引きが終わりましたので、成長を見て来週位の草がひどくならないうちに追肥して中耕(引き割り)する予定です。


それにしても、、、、

この横のパースニップは発芽しません。
やっぱり虫にやられていましたか、、、、。

saheeさんに助け舟をお願いして種を分けてもらいましたので来週にでもまた再度蒔きます。
今シーズンは遅れるなぁ、、、。
posted by LOHAS20 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 間引き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48314285

この記事へのトラックバック