2011年08月30日

PH

今まで適当だったんですが、大まかな土の状態を見るために酸度計を購入しました。

本来ちゃんと測定するのならもっと本格的なものが数値が確かなんでしょうけど、まあ大まかということで。

PH

早速、計測しましたが、PH4です、、、、。

まさかね。
どうやら取説を見ると水が多かったようです。

PH

再度計測するとPH5付近です。

石灰少し多めに投入しておきますか。
タグ:PH 酸度計
posted by LOHAS20 at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月29日

堆肥搬入

春に持ってきてもらった牧場から冬野菜用の堆肥を持ってきてもらいました。

相変わらず、3トン/9000円です。
安いなぁ、、、。

堆肥搬入

こいつは人参と近くの圃場の葉野菜に使用します。

あと、来週には別圃場に人参以外の根菜類用にもう1車いれます。

この堆肥が良いかどうかは、来年判断できるでしょう。
タグ:堆肥 牛糞
posted by LOHAS20 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月28日

いも畑除草

さつまいも畑も放置していたら、草だらけになってました。

ですので早速除草作業です。
たまに力入れたら間違ってツルを引っ張って芋が出てきます。
意外と大きくなってますね。

芋除草

そういえば最近除草作業ばかりです。

そろそろ人参播種準備しなきゃ。
posted by LOHAS20 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月25日

本当の開花

先日の記事でアップしたパパイヤの花ですが、数日後に落ちてしまいました。
なんだか頼りない感じだったんで、もしかしたら落ちるかもと思っていたんですがやはりそうなりました。


で、その数日後、前回より大きな蕾が出来始めたので期待していたら咲きました。
それも2個続けて。

本当の開花

この品種は「両性」らしいので一株で結実します。

ですので、すでに花の中に実らしいものが見えています。

本当の開花

いま、蕾がどんどん出てきています。

生き残った4本で実を成らせて欲しいです。
posted by LOHAS20 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月18日

パパイヤの花

パパイヤの蕾が付き始めたのはいいのですが、次々に落ちてしまいました。(;_;)
やっぱり失敗なのか、、、、、

と、購入先の種苗会社に問い合わせると、高温期の蕾は落ちやすいとのことでした。
後は潅水を十分にしてやることらしいですね。

さて、その後、豪雨もやってきて、十分に染み渡ったはず。
今日、ふと見てみると、、、

蕾が大きくなっています!

パパイヤの花

隣の木ではなんと!!

花が咲きました!!!!!!

パパイヤの花

いや〜感動です。

でも、感動に浸ってはいられません。
これが収穫まで行くか、どうかはこれからの環境(もしくは手入れ)次第ですね。
タグ:パパイヤ
posted by LOHAS20 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月15日

豪雨豪雨・・・

昨日の夜も豪雨でした。
心配なのはリーキとサルシファイです。

すぐ横の圃場は完全に水没しました、、、。
トロンボチーノ腐らないかなぁ。

でも、この畑はすぐに水が引くのでいいのですが、昨日のリーキが心配です。

豪雨

見に行くと、、、、

ああ、やっぱり水没です、、。
苗の頭が少し見えているだけです。

豪雨

この畑、低いところにあるので水がなかなか引かないんですよね。

大丈夫かな。
タグ:豪雨 リーキ
posted by LOHAS20 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月14日

種まき後の豪雨

昨日の夜中から雨が降ってはいたんですが、今朝になってから豪雨になりました。

私が水遣りをするといつも雨が降るんですよね。
なんでだろう?

とってもその雨の振り方がすごく強く、昨日植えたリーキやサルシファイが流されていないか心配です。

豪雨

当方の地区ではこの時期人参の播種がピークを迎えます。

数日前の雨(少しでしたが)でどこも人参を蒔いている風景が見られたんですが、人参はあまり覆土をしませんので種まき時期の強い雨は良くありません。
おそらく今回の豪雨で流されてしまったんじゃないかと思います。
(一昨年、当農場もやられました)

今年の当農場の人参の種まきは昨年通り、8月の下旬から9月上旬です。
posted by LOHAS20 at 10:02| Comment(2) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月09日

もうすぐ出荷開始!

第2弾のレタスもここまで大きくなりました。
あと、数日で出荷開始です。

収穫間近

でも、ここの圃場、虫が沸くんですよね。

今でさえ、中害の後が、、、、

レタスに薬剤散布はしない方針なのですが、今年は1回程度行わなければならないかもしれません。
posted by LOHAS20 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年08月04日

発芽してこないなぁ

先日蒔いた各種冬野菜もまあ順調に発芽してきました。

未発芽

ただ、これだけがひとつも発芽してきません。

トレビスです。

未発芽

暑いと発芽しないんでしょうか?
去年とは違う品種なので比較はできませんが、他のチコリ類は全て発芽してきています。

もう少し待ってみようと思います。
posted by LOHAS20 at 14:09| Comment(4) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月27日

これが蕾なのか?

この所、生き残ったパパイヤが急激に成長しています。

そのなかでも大きい個体に蕾らしいものが付き始めています。

南国の花

結構低木で実がなるんですね。

(間違いじゃなければですが、、、)
タグ:パパイヤ
posted by LOHAS20 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月25日

可愛い!!

コールラビがこの所、大きくなり始めました。

ちょっと最近雨が降らないんで、潅水したところ大きくなりました。
まあ、丁度時期だったのかもしれません。

ところで、
この小さいコールラビって可愛いですね。
特にこのピンク系が色といい、形といい、なかなかです。

南国の花

南国の花

コールラビって大きくなってから出荷するのですが、この位の大きさのものをそのままの形で料理するといいかもしれませんね。

一度、レストランで使ってみてもらおうかな。
タグ:コールラビ
posted by LOHAS20 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月24日

甘そうな感じ

カボチャはトロンボンチーノ(カボチャというかズッキーニとして出荷してますが)の他にこれもあります。

パンプキン・レッドクリです。
パイやピューレに使うらしいですね、なんだか甘そうです。

南国の花

とりあえずもう少し放置して、首の所のツルがコルク状になってから収穫してみます。
さらに一月追熟もさせてから食べてみます。

これも楽しみですね。

う〜早く食べたい!!
posted by LOHAS20 at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月23日

雨降りませんね。

台風は来たんですが、もちろん直撃ではなく、被害はありませんでした。
ただ、雨は降りませんでした。

その後も雨は降らず、レタスを定植しても枯れそうなのでエンジンポンプで水をやりました。

水遣り

これでレタスも一息つくでしょう。

でも、連日の強烈な日差しなので、すぐに乾いてしまいます。
ですので数日後にはまた飛ばさなきゃなりませんね。
タグ:レタス 潅水
posted by LOHAS20 at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月13日

トロンボチーノ開花

トロンボチーノは草勢が強いですね。
まあ、カボチャなんだからしょうが無いといえばしょうが無いんですが、もっと広いところに植えていれば良かったと最近になって後悔しています。

開花

で、そのトロンボチーノが花を咲かせました。
これ恐らく今朝の開花だと思います。
(もしくは咲いていない?)

これで細いキュウリ並みの大きさです。
使いように寄ってはもう収穫していいかもしれませんね。
一度レストランに送って使ってみてもらいます。

開花

上記のような個体がまだ5個程度あります。
でもツルにはまだまだ沢山の予備軍がいますので早めに収穫してみたいと思います。



ああ、そういえば昨日もスコールがありました。
昨日は昼からレタスのマルチ張りを行ったんですが、畑が乾いていなくて1列しか敷いていません。
乾いていたら今日やろうと思っていたのですが、さっき見てみると、、、、、

水が溜まってます、、、(T_T)

週末までには植えたいなぁ。



今日は降らないでくれ〜。
posted by LOHAS20 at 14:10| Comment(7) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月12日

久しぶりのオリーブ畑

随分前に肥料をやってから来ていませんでしたが、昼前のちょっと暑い中、草刈に来てみました。

草は膝下まで伸びてはいましたがそんなに深いというほどでもありませんでした。

※下記写真は草刈り後
オリーブ草刈

成長具合も前回とそんなに変わりません。

オリーブ草刈

実は前回としたらかなり大きくなってますね。
小指の先ほどって感じでしょうか。

オリーブ草刈

いや〜、今日も暑いです。
草刈終わってTシャツは着替えました700mlお茶一気飲みです。

オリーブ草刈

さあて、昼からはレタスのマルチ張りです。暑いだろうなぁ、、、。

ちなみに当農場では炎天下の日中はよっぽどの事がない限り、午後3時位から作業を始めます。
そのかわり、夕方7時過ぎまでやりますけど、、、、。

まあ、最近は8時近くまで明るいんで。
posted by LOHAS20 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月11日

スコール

やっと梅雨が開けて、晴天が続くようになりました。
それにしても一気に暑くなりました。

野菜が日中、萎れています。

そんな中、昨日夕方から雷を伴う豪雨が夜まで降りました。
いや〜、ヒョウのように粒が大きい雨です。

おかげで今日収穫に行ったレタスがこんな有様です。
結構穴ぼこになっています。

スコール

折角大きくなりつつあったのに外葉を取らなくてはいけませんので小さいままになっちゃいました。

スコール

いくら葉物野菜が少なくても小さくては単価が上がりませんね。
posted by LOHAS20 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月10日

第2弾、第3弾、第4弾、、、

この時期は高値の葉物野菜のレタスのオンパレードです。

毎年、猛暑が来るのがもう普通になっていますので葉物は必然的に不足します。
そこを狙って切れ目なく栽培します。

まあ、8月〜9月頃まででしょうね。
その後涼しくなると一気に暴落します。

で、そのレタスの第3弾です。
ちょっと雨ばっかりでしたのでちょっと徒長気味です。
もうすぐ移植です。

レタス続々

こちらは第4弾です。
こちらは9月ものでしょうね。

この上に定植まちの第2弾が控えています。

レタス続々

現在長雨で程度がそんなに良くないレタスでも結構高値で完売します。

でも、この猛暑人間もキツイですけど、野菜もキツイでしょうね。


う〜
今日もお茶500ml3本はいけるな。
posted by LOHAS20 at 09:14| Comment(4) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年07月01日

いつまでも梅雨が明けません。

九州の南部には梅雨明け宣言が出されました。

でも、九州北部に位置する長崎県ではまだまだです。
今日も雨はふらないまでも、ドンヨリとした雲行きです。

ここ数日こんな感じですね。

さて、長雨の影響で8株のうち4株は成長不十分で葉が落ちて小さいままなんですが、残りの4株はなんとか乗り切って成長しています。
特に大きいのはこれです。

当農場に来たときのすでに10倍くらいの枝幅になりました。
葉も大きいです。

トロンボチーノ

トロンボチーノもこの所すごい成長です。

もうマルチが見えなくなりました。
実はまだまだなんですけどね。

トロンボチーノ

晴れ間が見えればもっと成長するんですが、早く明けませんかねぇ〜。
posted by LOHAS20 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年06月28日

夏本番かな?

やっと晴れました。

それに伴い、猛暑もやってきました。
おかげでこの所の連日の雨と曇り空で暑さと日射に慣れていない野菜たちがかなりぐったりしています。

晴れ

元気なのはパパイヤだけです。

そういえば葉物野菜が値上がりを初めていますね。
現在キャベツ出荷中です。

来週位からはレタスとゴールデンビーツの出荷も始まります。
タグ: 晴天
posted by LOHAS20 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年06月27日

新しい畑

少なくなった畑(田)を補うために新たに畑を借りました。

うちの周辺は宅地化がかなり進行しており、農業されている方も高齢と後継者不足でどんどん畑を売っています。
その宅地化が進んでいるど真ん中の畑を借りました。。

ただ数年栽培されていない荒れ放題のところもあります。

こちらはほんの1年休んでいる程度なので、数回耕せば畑として利用可能です。
でも、草ぼうぼうです。

畑

こちらはまた別の畑なんですが、向こう側は手を入れてあるのですぐにも使えますが、

畑

こちら側が数年放置されているので背丈ほどもある草が生い茂っています。

それに固い土です。
新車のトラクタが可哀想。

畑

まあ、数回耕さないと無理でしょうね。
でも土自体は良い土なんですけどね。

すぐ栽培できる方にはビーツとパースニップを植えることにします。


※ちなみに上記写真は数日前の久しぶりの晴れ間に撮ったものです、本日は相変わらずの土砂降りです。
タグ: 借地
posted by LOHAS20 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記