2010年04月21日

イチゴの進化

私の農業修業の場である「九州沖縄農業研究センター久留米研究拠点(旧野菜・茶業試験場久留米支場)」の総会へ先日参加してきました。 
 
昔は野菜も花卉も盛んだったんですが、イチゴ関係のハウスや施設が目立ちますね。 
 
久留米
 
このイチゴ、大玉品種です。
8cm位なるらしいですね。
 
写真のものはまだそんなに大きくはありませんが、それでも普通のものに比較するとかなり大きいいです。
 
その他に新品種も各種栽培されていました。
今年発表のものもあるようです。
 
久留米
 
栽培方法もベッド栽培ですが、極少量の土で栽培出来るようです。
 
親類にイチゴ農家がありますが、これなら腰が痛くなりませんね。
 
ただ、それなりの設備投資が必要なのは言うまでもありませんが。
 
久留米
 
久留米といえば、松田聖子とチェッカーズ、それと久留米つつじですね。(^^;
もう時期が過ぎつつありましたが綺麗です。
 
そう言えば、、、、、昔ここで花見したなぁ、、、。 
 
 
久留米
 
そういえば、最近はこの先の朝倉の「あまおう」が有名ですね。
 
もちろん、イチゴのことです。
posted by LOHAS20 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年12月31日

今年も終わり

またもや記事の溜書きしてしまいました。
 
常に書いていれば良いのですが、いちいちデジカメからPCに移し変えて、画像変換してアップロードして、記事書いて、、、、がメンドくさいのでやはりまとめて書いちゃいますね。
 
来年は何とか少しずつでも書いていきたいですね。
 
この正月休みは下の写真にある木村さんの本を読んでみようと思います。 
 
奇跡のりんご
 
まだ少ししか読んでませんが、この人のやっていることは一理あります。
 
私も山に行った時に、「なぜ山の木は肥料も無いのにあんなに高く茂ることが出来るんだろう?」
と、昔良く思いました。
 
また、今思い出しましたが、小学校の時でしょうか、生命の輪廻(だったか?)を習ったと思いますがそれには肥料なんて出てきませんでしたね。
 
おそらくそんな基礎的なことを自然にやっているのかと思います。
 
まあ、とにかく全部読んでみる事にします。
 
 
 
ああ、今年もあと数分です。
 
今年もこのBlogにお付き合いくださいましてありがとうございました。
また来年も宜しくお願いいたします。
posted by LOHAS20 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年12月15日

サボイキャベツ盗難?

サボイキャベツが出荷時期を迎えていますので畑を見回っていると、なにやらオカシイ株があります。
 
良く見てみると、サボイキャベツが刈り取られています。
 
サボイ盗難?
 
脇芽が出てきている所を見るとだいぶ前に盗られたようですね。
 
このサボイキャベツの畑の横は小ネギを植えていますが、こちらも何株か刈り取られています。
 
当方には覚えが全くありませんのでこの通りを散歩されている方なのかどうかは分かりませんが、ヤメテ欲しいですね。
 
なんか、畑の野菜を盗るということに罪悪感が無いのか分かりませんが、れっきとした商品なので立派な窃盗罪です。
 
 
そういえば、親戚のみかん農家の話を思い出しました。
 
収穫作業をしているときに成人男性が訪れ、「ここのみかんを分けて欲しい」と言われたそうです。
まあ、こんな話はうちでもありますし、珍しいことでは無いのですが、その後の言葉が、、、
 
「ここらのみかん畑の中でお宅のみかんが一番美味しかったので」
 
この方は無断で近所のみかん畑のみかんを食べて品定めしていたそうです。
 
激怒して売らなかったそうですが、、、。

 
 
 
 
ちなみにこの脇芽売れるそうですね。
まとまったら売ってみよう。
posted by LOHAS20 at 13:35| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2009年12月08日

霜で真っ白!

昨日の夜から冷え始めて、今朝起きてみたら、真っ白でした。 
 
霜
 
霜柱も立ってます。
 
霜
 
レタスもカチンコチンです。
 
触ると枯れちゃいますので、見るだけです。
 
霜
 
でも、霜が降った日の日中はあったかくなるので、作業しやすいでしょう。
 
 
ちなみに、五島では氷点下を記録したみたいです。
 
流石にこのあたりで氷点下を記録する事は滅多なことではありません。
(ないかな?)
posted by LOHAS20 at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2009年12月05日

たまには一休み

最近寒いですね〜。
 
こんな時には焼き芋があったまりますね。
このBlogのタイトルにもある「いけどき」に焼き芋作りました。
(と言っても作った(栽培&焼き)のは父ですが) 
 
ドラム缶加工のカマドで蒸し焼きです。
本当は石を敷いて焼くのがウマそうなんですけどね。
 
焼き芋
 
我が家で栽培しているサツマイモは2種類あり、こちらは紫のものです。
 
甘さがあって、ネットりして、粉っぽくありません。
旨いです。 
 
焼き芋
 
こちらは黄色、なんかいまいち甘みが足りません。
(と言っても上記紫と比較してです、通常の焼き芋としては十分です)
 
また、粉っぽさが少しあります。
 
水分量が少ない品種かな?
 
焼き芋
 
あ、ちなみに、品種は分かりません。
 
父が勝手に植えていたので。(^^;
 
 
あ〜、でも食べ過ぎて、昼食食べられるかなぁ。
posted by LOHAS20 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年11月24日

百貨店野菜事情(岩田屋)

今日は仕事で久しぶりの福岡入りです。
 
福岡もやはり寒いですね、冷たい小雨が降っています。
 
さて、都市部に行くと必ず市況を調査するのですが、今回はいつもの大丸から今回は岩田屋に行きました。
(Gサイドですね)
 売り場の感じは外国野菜と国産野菜と一緒に並べてありますが、輸入物は少なく国産物が多い印象があります。
 
まず目に入ったのが「サボイキャベツ」です。
いやぁ、高いですね。
 
980円です。(恐ろしい)
 
その横は当農場でも出荷している「ロメインレタス」です。
当農場の2倍の価格です。(良いなぁ〜)
でも、小さいですね。
 
岩田屋
 
こちらは先日定植した「エンダイブ」ですが、中心は余り白くはありませんね。
大分なので、温かいからかも、、、。
当農場では軟白します。
 
その横はこれまた当農場で栽培している「トレビス」です。
アメリカ産ですが、小さいくせに高価ですね。
 
岩田屋
 
こちらは鹿児島産の「トレビス」です。
鹿児島でもチコリ類の「トレビス」もちゃんと赤くなって採れるんですね。
驚きです。
 
小さいせいなのか、価格はアメリカ産より安めです。
(それでも高いですけどね)
 
岩田屋
 
こちらは「ビーツ」です。
大分産と長野産です。
 
どちらも小さいですね。
当農場の半分以下です。
 
ゴールデンビーツも混じっていました。
 
それにしても158円/100gとは、、、、
 
岩田屋
 
よく見かけるチコリです。
ベルギー産です。
 
その隣のスポローツは芽キャベツでしょうか? 
 
岩田屋
 
おなじみ「バラフ」もありました。
アイスプラントですね。
 
これは大学ベンチャーかな? 
 
岩田屋
 
ズッキーニもプチベールもあります。
最近地元でもプチベールを栽培する方が増えてきています。
 
まあ、こんなに高くはありませんが。 
 
岩田屋
 
大丸では1本1,000円のリーキがありましたが、岩田屋にはありませんでした。
 
そのかわり、下仁田ネギが並んでました。
1本200円近くします。
 
うちのリーキより細いですね。 
 
岩田屋
 
唐辛子類も各種ありました。
当農場で栽培していた(失敗した)ペペロンチーニもいけるんじゃないかな?
 
って思わせる雰囲気があります。
 
岩田屋
 
大丸と岩田屋の野菜売り場での大きな違いは、岩田屋では野菜を理解して説明していたことです。
大丸でも私が見ていないだけかもしれませんが、これって大事ですよね。
 
NHKのドキュメント番組でもやってましたが、直売所でも最近は野菜ソムリエがいて野菜の説明を行っているようです。
JA系なのかはわかりませんでしたが、こういう取り組みは大事だと思います。
 
現在はブームなのか、直売所はもてはやされていますが、上記のような直売所が近隣にあれば既存のサービスでは生き残れないのではないかと思います。
 
 
まあ、それにプラスして生産者の努力も必ず必要ですけどね。 
posted by LOHAS20 at 00:13| Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2009年09月30日

中国上海野菜事情

先日のシルバーウィークの際、所用で中国は上海に行ってきました。
外国の野菜事情も非常に興味があったのでちょっと見てきたものをアップします。 
 
まずは日本で言う「デパ地下」の野菜売り場です。
 
日本ではデパートには必ずデパ地下があって、そこには野菜を含めた食料品売り場があるのが普通ですが、ここ上海の大手デパートでは殆どありません。
(最近の日系デパートにはあるようです)
 
たまたま食事に寄った小さなデパート(専門店街?)にはありました。
 
見たところ、日本でも見るような野菜ばかりです。
 
上海デパ地下
 
キュウリはちょっと長いですね。 
 
上海デパ地下
 
殆どがパック入りで意外と(^^;綺麗に陳列されています。
金額的にはそう安いという感じではないですね。 
 
上海デパ地下
 
さて、ここからはたまたま通った下町の小さな市場です。
 
各野菜、山積みされています。
 
上海市場(ミニ)
 
デカイ冬瓜ですね。 
 
上海市場(ミニ)
 
あの袋に入った小さな葉物はなんでしょうね?
苦瓜もあります。 
 
上海市場(ミニ)
 
ちゃんと量り売りされています。 
 
上海市場(ミニ)
 
どの野菜も虫食いなどが無く、綺麗な所が逆に不安感を感じますね。 
 
上海市場(ミニ)
 
ほら、これもこんなに綺麗です。
 
ただ、萎れてますが、、、。(^^; 
 
上海市場(ミニ)
 
これフキかなぁ、、。 
 
上海市場(ミニ)
 
卵も各種揃っています。
日本では洗って出荷しますが、汚れたままです。
 
でも色々あって面白いです。 
 
上海市場(ミニ)
 
やっぱり文化の違いは食生活にも現れますので見ていて非常に楽しいです。
 
同じアジア圏ですので、そう大きな違いはなさそうですが、これがヨーロッパなんかに行くと結構違うんでしょうね。
posted by LOHAS20 at 12:50| Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2009年09月12日

久しぶりの雨

天気予報では今日は一時雨の予報が出ていましたが、午前中レタスの定植を終え、バジルの種を追加で蒔いた後、降りだしました。
 
何日ぶりの雨だったんでしょうか? 
 
でも、夕方には上がって晴れちゃいましたが。
 
雨
 
今日は雨だったので溜まっていたBlogの記事を一挙に載せました。
8月20日の記事からこの記事までを本日アップしています。
 
なんか、ここまで溜めこんじゃうと夏休みの宿題をやらされているような感じになりますね。 (^^;
posted by LOHAS20 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年05月14日

プンタレッラの花

先日まで出荷していたプンタレッラですが、トウが立ってとうとう花が咲いてしまいました。
 
今年の暖冬は早すぎました。
来年の栽培計画は前倒しで行う必要がありますね。
 
 
さて、そうは言っても、このプンタレッラの花は去年も咲かせましたが綺麗ですね。
 
プンタレッラ花
 
独特です。
 
この花、夕方にしぼまなきゃ、花として出荷するんですけどね。 
 
プンタレッラ花
 
残念!!!!
posted by LOHAS20 at 12:13| Comment(6) | TrackBack(0) | その他

2009年03月13日

確定申告完了!

毎年の確定申告ですが、今年は「青色申告」に変更したので大変でした。
おかげで更新がしばらく出来ませんでした。 
 
ソフトを買えば結構簡単にできるだろうとタカをくくってましたが、各書籍を去年見たら結構大変そうなので早速、税務署の会計ソフト講習に参加し、ソフトベースの知識はある程度つきましたが本来の会計の知識はまだ(超)初心者レベルです。
 
まずはソフトを購入と数日検索しまくって、探し出したのがこれ↓
 

 
農業経験者が作成したソフトらしいので期待は持てます。
入力を始めても結構スムーズに出来ます。
 
おまけにわかりやすいです。
 
本当にわからない所はJAの地区担当の方にレクチャーして貰い、何とか入力を完了しました。
一人ではおそらく完成までには程遠かったでしょう。
 
JAの担当の方も言ってましたが、このソフト良く出来ているそうです。 
 
今回良くわかったのが、「事業主借」「事業主貸」の扱いです。
資産になるのでツジツマ合わせの項目だったんですね。(乱暴ですが)
 
 
でも、無事終わってホッとしました。
 
この教訓から、来年分は今月から入力を始める予定です。
 
 
なんにでも
 
早め早めの対応が一番ですね。
posted by LOHAS20 at 17:16| Comment(8) | TrackBack(1) | その他

2009年02月13日

説明書き用機材

昨日から暖かく、春先の気温になっています。
今日も雨が降って、風も強いですが、更に暖かくなってます。
最高気温は18℃らしいです、まさに春の天気です。
 
さあ、種も集めましたので次々と播種していきたいと思ってます。 
 
 
 
さて、直売所では珍しい野菜には説明書きをしないと、最初だけ売れてその後伸び悩みます。
あのフラワーロマネスコでもです。
 
当農場で栽培しているイタリアレタスはようやく浸透してきたのか、つけなくても売れるようになってきました。
 
その説明書も今まではビニールファイルに挟んでいたのですが、汚れが目立つのとテープで塞ぐのであまり見栄えが良くありません。
かと言って硬質カードケースに入れたのではコストがかかりすぎます。
 
そこで、思い切ってラミネーターを購入しました。
 
ラミネーター
 
ホームセンターの売り出しでかなり安かったのも決め手です。(^^)
 
A3まで出来るので、不動産の貼りだしにも使えますね。
 
ラミネーター
 
これから野菜ごとに作成して、出荷車にストックして置くことにします。
posted by LOHAS20 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年01月26日

久しぶりの積雪

今年一番の寒気が24日に九州にもやってきました。

昼過ぎにチラホラと降り出した雪が一瞬で積もってしまいました。
あたり一面真っ白です。

ここ長崎(平野部)では積雪なんて年に1〜2回あればいい方で、降ると交通マヒを起こします。
積雪量もせいぜい5cm程度です。(うちのあたりでは)

積雪

写真は今日のものです。
25日昼過ぎには溶け始めて、今日は道路にはすっかり無くなりました。

おかげで24日からすることがありません。
(圃場では)
posted by LOHAS20 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2009年01月23日

2009市場調査

今年も福岡の大手百貨店に市場調査に行って見ました。
まあ、価格を含め地元とは格差があるので直接の参考にはなりませんが、市場の動向は何となくわかりますね。

また、ヒット商品があったり、隠れていたりしますし、生産者の動向も参考になります。

西洋野菜のコーナーはあまり大きな変化はありません。

今栽培しているビーツです。
芋みたいですね。(^^)

市場調査

これはセロリアックですね。
でかっ!
遠目からみるとキャベツのように見えました。

市場調査

こちらはいつもあるリーキです。
いつも高値ですね。1000円以上します。

その横にルバーブと、今回初めて見るアロエの巨大化したようなアロエベラというのがありました。
大きさの割には価格は大したことはありません。

市場調査

今からイチゴは旬を迎えて行くので沢山ありました。
「あまおう」はいつもどおり、大きいですね。

その横に「紅ぽっぺ」がありました。
価格はこちらが少し高いですね。

市場調査

驚いたのはこちら。
「初恋の香り」です。

市場調査

この価格は一粒です。
まだ生産者が全国に数件しかなく、また出荷している所が数か所に限られているせいで高値です。

もちろん購入はできませんが、調べた所、白い状態で成熟し、糖度も通常のイチゴと変わらないそうです。

「紅ほっぺ」と紅白イチゴとして包装されて縁起物として販売されている姿もありました。

うちの親戚も専門イチゴ農家なので取り寄せて作ってもらおうかな。(^^)

でも、まだ販売されていないんですよね、、、。
posted by LOHAS20 at 11:16| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2009年01月12日

製油機&新商品

当方の親類には農業関係者が多いのですが、その中でもここは製油業として地元ではTV取材も受けるほど有名です。
また全国に出荷もしています。

この製油機もかなりの年季ものです。

製油

和製オリーブオイルの「椿油」「菜種油」「胡麻油」などを生産しています。

ここから良く貰ってきて、イタリア野菜のドレッシングや炒め物に利用します。
やはり野菜でも何でも同じですが、原料や生産工程などが分かっていると安心して利用できますね。

今年中になるか来年になるかわかりませんが、こことうちとでコラボ商品を作る予定です。

考えただけでも美味しそうです。(^^)
(味がですよ(^^;)
posted by LOHAS20 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年12月10日

市場調査(福岡天神)

いつも直売所での出荷では金銭的な感覚がずれてくるので久しぶりに福岡に市場調査に行きました。

(というか所用のついでですが、、、(^^;)

大手百貨店の地下食料品売り場に行きました。
ここは直営ではなく、全国チェーンの野菜販売の店が入ってます。

まずはルバーブ、隣はリーキかな。

ルバーブの大きさはうちの農場で生育している一番大きな株のものと大差ありません。
あとはこの色が出せれば見た目は同じですね。

でも、なんかカニカマみたいです。(^^;

百貨店

でも高いですね。
ルバーブは700円台、リーキは1,000円をはるかに超します。
輸入ものですからコストはかかるんでしょうね。

、、、、誰が買うんだろうか?

お次はトレビスとチコリです。(同じですが)

トレビスはソフトボール位の大きさで480円です。
チコリも高いですね。

百貨店

次は黒大根です、1個ですが300円近くします。

百貨店

もう一つ目に付いたのが、塩味のする野菜、アイスプラントです。
佐賀の生産者組合が出荷しています。
こちらでは有名ですね。

百貨店

私も来年はこんな価格で出荷するつもりです。


それにしても都市部の野菜はすべて軒並み高いですね。
またここには出していませんが生産のヒントになるような野菜も沢山ありました。

やっぱり市場調査は必要ですね。
posted by LOHAS20 at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2008年12月05日

各種出荷ラベル

今日は昨日までの暖かい天気と違って、かなり寒くなりました。
(夜には雪が降るとか、、。)

昨日の夕方から降り始めた雨は昨日まで植えていたチコリにとって恵みの雨になりました。
ただ、その雨が豪雨&雷雨です、、、もう少し手加減して降って欲しいです。

さて、当農場では出荷の際にブランドラベルを貼って出荷しています。

ラベルを貼る事は、「自分の生産する商品(野菜)に責任を持つ」と言う意味があります。
「安心」「安全」には日夜努力をしていますが、お客様にこの生産者の商品ならと言っていただくために間違った商品を提供する事は出来ません。

まずは日本野菜、と言っても線引きが難しいのですが、従来から作られているものにこちらのラベルを貼っています。

野菜ラベル

父の屋号を一部取り入れています。

イタリア野菜はこちらです。

イタリア野菜ラベル

この他に商品の説明に製作する事もあります。

これは大村(長崎)名物「ゆでピー」です。

ゆでピー

これは結構稼ぎ頭です。
野菜は出来るだけ加工できるものは加工して売った方が利益が残りますね。

これは去年作った際の「茎ブロッコリー」です。
良く聞かれるので作りました。

茎ブロッコリー

この他にも沢山作っています。

また、ラベルでは説明しきれないものはA4かB5の紙に説明書きを作り、出荷先で掲示してもらいます。

特にイタリア野菜はいつも聞かれるので、そのまま出荷して私がいないと購買チャンスを失います。

昨日、「丸キャロット」と「イタリアレタス」合同説明書きを作りました。

丸キャロット&レタス

さ〜て、今度は黒大根とビーツ(上手く育てば)、その他もろもろも作らなきゃ、、、。
posted by LOHAS20 at 14:58| Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2008年11月10日

強風吹き荒れる

今日は冷たい強風が朝から吹き荒れました。
早朝の出荷準備も大変です。

強風のおかげで、レタスの苗が飛ばされてひっくり返っていました。

強風

う〜ん、ショックです、、、。

レタスはまだ移植残りがあるので良いのですが、端に少し植えてたキャベツ型チコリが2株ほど飛んで無くなっています。

タダでさえ、発芽が少なかったのに、、、、。
posted by LOHAS20 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年10月20日

今日からスタート!

今までの出荷場所にプラスして今日から諫早の方にも出荷しています。
「かやぜ」の姉妹店の「きん彩」です。

きん彩

かやぜに比較して売り場面積と駐車場が広いのはいいですね。
お客さんにも、生産者にも、、、。

各種並んでいますがやはり平面陳列は見やすいですね。

きん彩

うちの野菜たちもここにいます。
うまく諫早のお客様と馴染んでくれたら良いなぁ、、、。

きん彩

なんか子供を置いてくるような気分ですね。(^^)
posted by LOHAS20 at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2008年10月18日

福岡の直売所

昨日は仕事で福岡の宗像にある「道の駅」へ行きました。
最近の道の駅は必ずと言って良いほど直売所がありますので見るのが楽しみです。

道の駅むなかた

外観がデカイです。
駐車スペースもかなり大きいですね。平日の午前中でも既に一杯です。

道の駅むなかた

ここは野菜と鮮魚を直売しています。

早速野菜スペースへ、、、

スペース自体はさほど大きくはありません。

道の駅むなかた

並んでいるものも普通です。
価格もほぼ同程度ですね。

ただ都市近郊型というのと駐車スペースの多さ、また鮮魚との併売というのもあるのでしょうか、駅長に聞くと野菜の生産者でも一月○百万の売り上げがあるそうです。

うらやましい、、、、。
posted by LOHAS20 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2008年10月02日

台風じゃないけど、、。

昨晩は風が強かったですね。
おかげで今朝レタスの苗を見に行ったら2箱ほど飛ばされていました。(;_;)

ここまで強かったとは、、、、。

元に戻してちゃんと植えておきましたが、20本位はダメージがあります。

ダメージと言えば、一昨日までの雨ですが、降り続いたせいで稲が一部倒れてしまいました。

ミステリーサークル

別に風が強かったわけではないのですが、今年は出来がいいので稲穂が重く、それに雨の重さが加わったのかもしれません。

まあ、あまり広範囲ではなかったので良かったんですが。
posted by LOHAS20 at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | その他