2012年04月10日

トレビス再播種

3月上旬に蒔いたトレビスは霜に当たったせいか発芽率が悪かったので、再度蒔き直しました。
これがギリギリのところでしょうね。

トレビス再播種

ちなみに今度はトンネル育苗で行きます。

トレビス再播種

上手く行けばいいですが、ちょっと時期が心配ですね。
posted by LOHAS20 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年04月07日

夏野菜の種蒔き

直播きの他に育苗箱にも蒔きました。

まだ最近朝夕が寒いので圃場でのトンネル育苗です。
マルチ敷いて、穴あきトンネルをかけています。
もちろん潅水用のチューブも中に入れていますので水道の蛇口をひねるだけで潅水可能です。

本格的夏野菜の種蒔き

ここに蒔いたのは「イタリアレタス(追加)」「ズッキーニロマネスカ」「打木赤皮南瓜」「トロンボンチーノ」「ナス(2種類)」「赤ネギ」「パブリカMIX」「エシャロット」「キャベツ」です。

その他にここに入れたのが「トレビス」です。
なかなか大きくならないので入れました。

追加でトレビス蒔く予定なので、それもここに入れます。

まあ、兎に角、上手く発芽してくれるといいですね。
posted by LOHAS20 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年04月06日

色々直播きしました

先日のイエローターニップに続いて各種種蒔きしました。

相変わらず、圃場の真ん中にパースニップがいます。
これがあるだけでトラクターも耕しにくいですね。

各種直播き

この一番端は先日蒔いた「イエローターニップ」です。
その次の畝は「ゴールデンビーツ」
その次が「ビーツエジプト」
次が「ロリポップビーツ」
次が「イエローニンジン」
次が「パープルニンジン」

ニンジンはいずれもミニ用として収穫します。

各種直播き

パースニップを挟んで、ここからまずは「ホワイトニンジン」と「オレンジニンジン」を蒔いています。
これは一畝に蒔いています。
まあ、種が少なかったので当然なのですが、、。

その次の畝が「ルッコラ」です。セルバチカでは無い品種ですね。
次は「エンダイブロマネスカ」です。まあベビーを大きくした感じで収穫します。
次が「ルタバガ」です。これは当初蒔くつもりなかったんですが、種袋にこの時期が適期とありましたので信じてみました。

各種直播き

最後にこの道路側に「ニンジンMIX」を蒔いてます。
これももちろんミニとして収穫します。

各種直播き

ここ数日好天に恵まれていますので、このまま雨ふらなければ動噴潅水です。
posted by LOHAS20 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年04月04日

カブは間に合うか?

この所、雨と所用でなかなか農作業に入れなかったんですが、やっと種蒔きまで来ました。

まず最初にイエローターニップです。
なんだかとう立ちするかもしれないんですが、まあギリギリのところですかね。

カブ

ちなみに黄色カブと言えば当農場で栽培しているルタバガもそうです。
ですが、こちらは純粋なカブ、味は違うでしょう。(おそらく)
posted by LOHAS20 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年03月29日

ベビー色々種蒔き

そろそろ、暖かくなりそうなのでようやくベビーリーフなどを蒔きました。

下はベビーリーフ用のチコリMIXとプンタレッラ(長茎系)とエンダイブロマネスカです。
種が古くなるのでこの際なのでベビーとして使うことにしました。

この他にレタスMIXも蒔いていますし、ビーツエジプト(自家採種)もベビー用として蒔いています。

ベビーリーフ

一番右端の畝にはルッコラセルバチカ、これある程度の需要がありますのでこの時期欠かせません。

その次の幾分大きめの畝にはチコリMIX、その横の平畦にはレタスMIXとビーツエジプトを蒔いています。

ベビーリーフ

その横には現在一部収穫中のプンタレッラがありますが、もう既に処分前です。

ここには現在育苗中のイタリアレタスとトレビスを植える予定です。

posted by LOHAS20 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年03月12日

ジャガイモ植えつけ

春ジャガイモの植え付けをしました。

既に男爵などはマルチ&トンネルで植えてますが、今度はノーマルチ&ノートンネルで植えつけます。
インカのひとみとインカルージュです。

このあたりではこのインカシリーズは見かけないのですが、長崎市内近辺では少しだけですが栽培している方もいるようですね。

さて、種芋切って、シリカ付けて植えつけ準備です。
インカのひとみは早くから取り寄せていたんですが、ダンボールに入れたまま放置していたら半分は腐っちゃいました。
勿体無いので腐っているところだけ落として、植えつけです。

上手く発芽するかわかりませんが。

ジャガイモ植え付け

数が少ないので1列だけです。

ジャガイモ植え付け

ここからがインカルージュです。

ジャガイモ植え付け

上手く発芽するといいんですが。
posted by LOHAS20 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年03月08日

トレビス種蒔き

最近ぽかぽか陽気なのでちょっと早い日とも思いましたが、トレビスの種を蒔きました。
コーティング種子です。
移植しなくていいから楽ですね。

トレビス種蒔き

でも、このあと霜が降り始めましたので発芽率が良くありませんでした。

大体、50%くらいかな。
また蒔き直しかな。
タグ:トレビス
posted by LOHAS20 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2012年02月29日

イタリアレタス種蒔き

まだ、寒い中でも暖かい日が続くのでイタリアレタスを蒔きました。

イタリアレタス種蒔き

ただ、やっぱり霜が降りるのでどうなるでしょうか?
posted by LOHAS20 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年10月12日

ビーツ・キオッジャ種蒔き

大袋を注文していたビーツ・キオッジャが届きました。
いつもならエジプト種を蒔くんですが、どうにも自家採種の種があまり良くないんですよね。
ですので今回は白と赤の渦巻状になるビーツを取り寄せて見ました。

種袋では大体10月蒔きまで出来るビーツですが、過去の栽培履歴から8月〜9月上旬が良い感じに出来ますね。
でも今回はゴールデンビーツも遅れて播種しているのでどうなることやら、、、

と、言っていても始まらないので蒔きました。
大袋なので結構余裕で蒔けます。

レッドビーツ播種

この圃場、雑草が酷いので一度攪拌してから播種します。

レッドビーツ播種

予報では15日位が雨なのですが、様子見て明日あたり水やりしましょうかね。
posted by LOHAS20 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年10月06日

パースニップ再播種

やっぱり無理でした。
虫食いのパースニップの種は全然発芽する気配も見せず、掘ってみても発芽していませんでした。

ですので、saheeさんから頂いたで再播種することにしました。
時期的にはちょっと遅いんですが、気候も良さそうなのでなんとか期待して蒔きます。

もうこれから再播種はできないのである程度厚めに蒔きます。
(全部発芽すると間引き大変ですが)

パースニップ再種蒔き

以前蒔いていた畝を再度均して今回播種しましたが草が結構生えてきています。
これから草取りが大変な感じがします。

パースニップ再種蒔き

現時点では土は湿っていますが、これから数日間雨が降る気配はありませんので、明後日頃には潅水しなきゃなりませんね。
posted by LOHAS20 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年10月01日

ホウレンソウ各種種まき

去年貰いダネで遅くに栽培したイタリアホウレンソウですが、あまりの甘さにレストランのシェフが感動(もちろん私も)したんですが、そのホウレンソウを蒔きました。

去年は一月以上も遅かったので、収穫時にはすぐにトウが立ってしまいました。
ですので今年は種袋通りです。

縮みホウレンソウ

ちなみに品種は去年のイタリアホウレンソウと、雪美菜、寒味の3種類です。

イタリアホウレンソウも基本的には縮みホウレンソウだと思いますので、他に国産(と言っても生産国はヨーロッパ)の種から2種選択しました。

縮みホウレンソウ

種は結構たくさんありましたので別の圃場にも分けて蒔きました。

縮みホウレンソウ

長崎も最近は寒さが厳しくなり、雪の回数も年々増えて降雪量も多くなっています。
ですので、この縮みホウレンソウも栽培しやすくなりますね。

ただ、その反面、夏場はかなり熱くなる傾向にもあります。
ですのでパパイヤなんかも順調に育つ気候にもなりつつあります。

農業の作柄も見直す時期にも来ているのでは無いでしょうか?
posted by LOHAS20 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年09月23日

イタリアレタス追加種まき

移植したイタリアレタスが足りないので追加で蒔きました。
ここ数日気温がかなり低くなり、レタス発芽に最適な気温となりました。

下の写真の種は同じものなのですがメーカーが違います。
同じイタリアなんですけど、輸入元はナチュラルハーベストとブリティシュシードです。

レタス

まあ、いずれにしろ、発芽率が良ければいいんですけどね。
posted by LOHAS20 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年09月21日

冬野菜の種まき

次は種まきの部です。^^

プンタレッラの横の畝から蒔きます。

まずは1列、ゴールデンビーツです。

冬野菜種まき

今回、ゴールデンビーツは2種類です。
こちらはTOUCHSTONE GOLDです。
春栽培したものと同じです。

冬野菜種まき

その横にまた1列ゴールデンビーツを蒔きます。

冬野菜種まき

こちらはGOLDEN BEETです。
(そのまんまですが)
なぜ、二種類にしたかというと、、、

単に在庫がなかったからです。^^

冬野菜種まき

つぎは黒大根です。
これも1列蒔きます。

冬野菜種まき

ブラック スパニッシュ ロングです。
去年の冬に作った大根です。

結構小ぶりで食べやすいですね。

冬野菜種まき

最後に2列、パースニップを蒔きました。

冬野菜種まき

これ、自家採種です。
結構たくさんありました。

ですが、冷蔵庫に入れていませんでしたので、いざ蒔こうと取り出したら虫が一杯です。
結構やられていました。
そのまま蒔く訳にも行きませんので、細かいふるいにかけて、虫と食われた種をある程度分けました。

ですがそれでも発芽するかわからないので、かなりたくさん蒔いています。

冬野菜種まき

もし発芽したら、間引きが大変だろうなぁ、、、。


さあ、あとは先日植えた残りのリーフチコリプレコーチェとトレビスを明日にでも定植します。
また注文しているビーツ(赤)の種が到着次第、また2列播種予定です。
posted by LOHAS20 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年09月20日

ルタバガ種まき

いろいろな都合が重なって先週の一番良い時期に蒔けなかった物をやっと蒔きました。
まずはトラクタで畝を立てて、それから播種です。

ルタバガ播種

ここの土は真っ黒ですね。
肥料分はあるのでしょうか?
まあ、一応堆肥と肥料を撒いてから畝を立てています。

枕部分の両側6列と縦側1列蒔きました。
ちょっと多かったかな?

ルタバガ播種

今回手蒔きしようかなとも思ったんですが、時間がかかりそうなのとニンジン蒔いた時の播種機のアタッチメントが合いそうだったのでこの播種機で蒔きました。

やっぱり早いですね。
あっと言う間に終わりました。

ルタバガ播種

さて、明日はビーツ、黒大根、パースニップを蒔きます。
あと、プンタレッラも植えるかもしれません。


そういえば、最近めっきりと寒くなりましたね。
圃場に出てもお茶の量が減らなくなりました。

500mlで十分です。
猛暑の時には1Lでも足りなかったのに、、、。
タグ:ルタバガ
posted by LOHAS20 at 08:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年09月11日

追加播種

今年はチコリ類の播種が1月程早かったので、もしも(トウ立ちなど)のために追加で蒔きました。

プンタレッラとリーフチコリプレコーチェです。
この他のチコリ類も蒔いてはいますが、製品としての安定度(当農園の地区に限り)はこの2つが一番良いように感じます。

その他にこの時期に巻き始めるイタリアレタスも蒔きました。

ただ、、、
先日まで朝夕は寒いほど涼しかったのですが、ここに来てまた猛暑&熱帯夜となりました。
残暑というか夏真っ盛りのような天気です。

追加播種

レタスがうまく発芽してくれるかが心配ですね。
posted by LOHAS20 at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年09月04日

ニンジン種まき

長雨で遅れていた人参の種まきもいよいよ行います。

ただ、台風の影響で終始霧雨モードです。
(終わる頃には止みました)

まずはトラクターの尾輪を逆に装着して畝立てモード(そんなのありませんけど)にします。
これで、低い畝が立って行きます。

写真には撮っていませんが、これに鉄パイプを紐で引いて畝の角を均します。

ニンジン種まき

畝を立てたら早速、播種機で種を蒔きます。

去年は少なかったので手で蒔いて播種機で押さえてました。
今年はここの圃場全てなので播種機を使用します。

ところが、種のロール(アタッチメント)が大きい物しか無いので人参用を取り寄せてから開始です。
(日本農業システムから)

ニンジン種まき

さすがにサクサク進んであっという間に終わりますね。
ただ、押す速度で厚蒔き、薄蒔きがきまりますので、パープル系の少し大きい種ではゆっくりと、イエロー系の若干小さめの種では幾分早めに押す必要がありますね。

あと、品種を変える際にはひっくり返して種を取って交換します。
尾輪は水タンクになっていて重いの何の、、、

ニンジン種まき

今年もこれです。

左からディープパープル、イエローキャロット、ナチュラルさんからのミックス貰いダネ、パープルヘイズです。
貰いダネ以外は大袋特注サイズです。

ニンジン種まき

全部蒔き終わるのにそんなに時間はかかりませんでした。
また、種があまりました、特にディープパープル、薄かったかなぁ、、、。

巻き終わる頃には霧雨も上がって日が差してきました。

ニンジン種まき

早速、潅水です。

コレしないと発芽してきませんからね、人参は。

ニンジン種まき

明日も様子をみてまた潅水します。
posted by LOHAS20 at 08:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年08月12日

猛暑の中の種まき

そろそろ西洋牛蒡のサルシファイの種まき時期です。
これ、栽培期間が長いので圃場を選びますね。
これから蒔いて、収穫は来年の3月頃でしょうか?

前シーズンは平畝で蒔いて掘るのに苦労したので今シーズンは畝を高く上げました。
ちょっと乾燥しすぎる可能性があるのでこまめな潅水が必要ですね。

サルシファイ種まき

自家採種の種とsaheeさんにもらった種が沢山ありますので厚めに蒔きました。

サルシファイ種まき

これ一部の方には好評なので大掛かりには栽培できませんが、前シーズンよりちょっとだけ多めに作りました。


さて、圃場は雨もふらず、乾燥が著しいので明日のリーキ定植後に潅水の必要があります。
posted by LOHAS20 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年07月26日

冬野菜の種まき

いよいよ、今年も冬野菜の蒔きどきとなりました。

今年は無くなった畑に変えてなんとか代替地を確保したので作付量は変わらないか少し多いかもしれません。
ですので、各種多めに蒔きました。

それと、持ち越しの種も蒔きましたが、丁度ブリティシュシードのバーゲンがありましたのでそこで入手したものが殆どになりました。
意外と安かった(殆ど200円台)のですが、量がちょっと少ないのが難点です。


まずはいつも悪い圃場に植えて収穫量が少なかったサボイキャベツです。
通常のものと赤が混じったもの(これは少しだけ)を蒔きました。
今年は圃場が変わるのでちょっと期待できます。

冬野菜播種

こちらはいつものカーボロネロです。
今年春物を作りましたが、春物では脇芽は難しいですね。
来年は本体のリクエストがあれば作ることにします。

ちなみに冬物は脇芽重視です。

冬野菜播種

こちらはトレビス。
去年ナチュラルさんから購入したものはなんだかこちらの気候には合わなかったようで1割程度しか収穫できませんでした。
ですので、この種袋の絵を信じて購入しました。

ニーズはあるんでなんとか育って欲しいです。

冬野菜播種

こちらはカステルフランコ(結球型)です。
これも結構剥かないと商品として完成しないので早めに大きくなって欲しいところです。

冬野菜播種

これ、今年(前シーズン)意外とうまく育ったプレコーチェです。
今年は種の残りと今回新規に入手しました。

これもかなり剥くので大きくなって欲しいです。

冬野菜播種

はい、当農園の定番となりました、プンタレッラです。
期待してます。

冬野菜播種

これも定番となりました、カリフラワーロマネスコです。
毎年種(メーカー)が変わりますが、今年はどうでしょうね。

予定では12月収穫開始です。

冬野菜播種

これ、ちょっと遊びで購入。
サンベリーです、うまく育つかはわかりません。

冬野菜播種

さて、これらが発芽してくると一気に忙しくなります。
posted by LOHAS20 at 11:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年06月24日

ちょっと遅まきだけど

今回の長雨と蒔き地の選定で遅くなったリーキですが、やっと蒔きました。

タキイの種とナチュラルさんの種です。
タキイのものはイタリア産で、ナチュラルさんのはフランス産です。
ナチュラルさんのものは早生ものなので本来はもっと早く蒔くんですけどね。

リーキ蒔き

でもタキイの種にはポワロってなってますが、去年植えて収穫したものは全然大きくてちゃんとリーキになってましたね。

上記は苗地なので成長したら他の所に植え替えます。
でも、畑を確保できて良かった〜。
posted by LOHAS20 at 08:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年05月20日

今年はどうなってるんだろうか?

今年の天候はどうなってるんでしょうか?
なんだか野菜の生育は思わしくないし、乾燥も続いています。

先日蒔いたバジルや花(クラーキア)も結局発芽しませんでした。
(1〜5本は生えてましたが、、、)

で、バジルのあとを再度耕耘して貰いダネのコールラビ2種を蒔きました。
種が一杯入っていたので厚めに蒔きました。

多分、コールラビなんてこんな時じゃないと作らないでしょうね。
(コールラビさん、ごめんなさい、だって売れないんだもん^^;)

コールラビ&バジル

とりあえず、2列。

コールラビ&バジル

花のあとはここも耕耘してバジルを蒔きました。

コールラビ&バジル

となりのスイートコーン畑が水田になるので、水遣りができていいかも。

コールラビ&バジル

あ〜、今日も暑いなぁ、、、、。

雨降ってくれよ。
posted by LOHAS20 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き