2011年05月18日

家庭菜園??

去年アイスプラントを植えていたポッドに今年はハーブ類をまとめて蒔きました。

アイスプラントは最終的にはあまり美味しいと思えなかったのと収穫期間が露地では短すぎるような気がします。
時期を過ぎると酸っぱくなるし、、。
それに近くの農家が作るようになり、直売所に並ぶようになったのが一番大きな原因ですね。


さて、畑から土を持ってきて堆肥と混ぜました。
雑草が生い茂っていたので草が混ざってますが、、

ハーブ類播種

タイム、ステビア、レモンバーム、ディル、、、、

ハーブ類播種

チャービル、コリアンダー、イタリアンパセリ、コーンサラダ、、、

ハーブ類播種

8種蒔きました。
なんだか家庭菜園になっちゃったような感じがしますね。

ハーブ類播種

あ〜、どっかに大きな畑がないかなぁ、、、。
posted by LOHAS20 at 16:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年05月09日

今年はハーブを蒔きまくり

先日のバジルに引き続き、今度はハーブ類を蒔きます。

右は「ソレル」です。
なんだかホウレンソウのようでレモンのような味がするそうです。
面白そうですね。

左はゴールデンビーツです。
先日蒔いたゴールデンビーツの発芽状態がイマイチなので追加で蒔きました。
これ、ここに来て指名買いが多いので多く栽培してもなんとかはけます。

ハーブ種まき

これは「ピサンリ」です。
なんでしょう????

まあ、不思議な物ほど挑戦のしがいがありますね。

ハーブ種まき

雨が降る前に種まきを急ぎましたが、なんとかいけそうですね。

豪雨

■追記(2011/05/23)
種を蒔いたあとに、豪雨が来ました。
あまりの豪雨にピサンリの種が流れてしまったようです、今現在発芽していません。
ソレルとゴールデンビーツはなんとか発芽しています。(それでも発芽率低い)
posted by LOHAS20 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月23日

バジルとちょっとお遊び種まき

今年もバジルを蒔きます。

3種類です。
この内、購入したのはイタリアンクラシコのみ、あとの2種(ナポリターノとアルリモーネ)は貰い種です。

その端には数年前に購入したエルバステラがあります。
ただ種は少ないですが。

バジル他播種

これはちょっとお遊びで、クラーキアです。

うまく育ったら出荷しようと思いますがどうなるか。

バジル他播種

今日は雨の予報なので降る前に急いで蒔こうと思ったら、蒔いている途中に降り出しました。


バジル他播種

おかげでちょっと濡れちゃいました。
(私がです)

蒔いた種には良い雨になりそうです。
posted by LOHAS20 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月21日

トマトとパンプキン

種まきは連日続きます。

と言ってもそんなに量は多くありません。
今年は例年トマトとかぼちゃを植えていた畑が使えないので少量多品種で行きます。

トマトはSPECKLED ROMANで赤い中にゼブラ模様が入るものです。
かぼちゃはRED KURIで赤いかぼちゃです。
真ん中に少しだけ蒔いているのは貰い種のパプリカです。とりあえず蒔いてみました。

各種種まき

このまま外では発芽しないので簡易育苗室(単なるビニールトンネルです)に入れます。

発芽するかなぁ〜。
posted by LOHAS20 at 09:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月20日

2年目のルッコラ種

暖かくなったのでルッコラセルバチカを蒔きました。

この種、もう2年ものになりそうです。
でも、リーフチコリやタルティーボの種に比べるとまだまだですね。

なにせ4〜5年物ですから、、、


ちなみにとなりのラディッシュ(二十日大根)はいつものナチュラルさんからの貰い物です。
折角なのでこれも蒔きました。

ルッコラ種まき

一畝だけで完了です。

ここに半分ルッコラ、半分ラディッシュです。
ラディッシュは2袋もあるのでかなり厚めに蒔いています。

ルッコラ種まき

発芽したらこれに防虫ネットをかけます。

もうすでにこのあたりにはチョウチョが飛んでいますので、、、、
posted by LOHAS20 at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年04月15日

夏野菜の種蒔き

暖かくなったので夏野菜と秋野菜の一部を蒔きました。

各種種蒔き

去年のルバーブは猛暑のせいか、夏を越すことが出来ませんでした。
そこで今年も蒔きます。

トロンボンチーノはsaheeさんからの貰い物で、レストランからのリクエスト分です。

丸ズッキーニは去年の余り種です。

カルドンは畑の片隅で育っている1株では少ないので追加で蒔きます。


各種そんなに数はないのですが、サイドメニューではなくサイド野菜として育てます。
posted by LOHAS20 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年03月01日

イタリアレタス種蒔き

暖かくなったので、イタリアレタスも蒔きました。

イタリアレタス種蒔き

結構適度な寒さがあるので発芽に最適でしょう。
posted by LOHAS20 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2011年02月26日

今年もアグレッティ始めました

今年も種蒔きシーズンに入りました。
最近連日4月上旬〜中旬並の暑さです。

今日も本当に暑い!!
Tシャツで作業です。

去年は遅めの種蒔きだったんで早めに花芽がついて硬くなってしまいましたので、今年は種袋通りの2月に蒔きました。

アグレッティ種蒔き

これ、でも発芽率が極端に悪いので今年も発芽してくるかわかりません。
今後の雨次第でしょう。

一応、明日は雨の予報なので、、、。

アグレッティ種蒔き

でも、これって生でサラダに入れると歯ごたえが良くて最高ですね。

そのせいか、引き合いはあります。
posted by LOHAS20 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年11月23日

今年最後の強行播種

今年蒔いたカーボロネロの状態が一部の畑では良くなくて数が少ない感じです。
特に来年の脇芽から花芽にかけての出荷分が足りない感じです。

そこで再度蒔きました。

今回は簡易ハウスにしてみました。
黒マルチを敷いてトンネルをかぶせただけです。

日中はかなり暖かいですが、夜間は寒いでしょう。
ですがないよりマシかと、、、。

BLOGDSCF919101.jpg

閉めきった状態なので殆ど水遣りが必要ありません。

カーボロネロ

すべて発芽するとは思えませんが、40%程度でも発芽してくれれば良いですね。

カーボロネロ

※写真は播種後数日のものです。(一部発芽開始)

posted by LOHAS20 at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年10月18日

各種根菜類&一部葉物播種

稲刈りも済んで、脱穀までの束の間の間にちょっと遅いかもしれませんが根物を蒔きました。


各種種蒔き

根物と言いながらもまず最初に蒔いたのがこちらの「ホウレンソウ」です。
これナチュラルさんからの貰い物です。

写真見ると寒締めホウレンソウのような感じですね。

外国のホウレンソウを食べる(栽培するのも)のは始めてなのでこれもまた楽しみです。

各種種蒔き

ここからしばらく根物です。

これは「ルタバガ」です。
いわゆるスウェーデンカブ(黄色の)ですね。
 
といっても初めて作るので私もわかりませんが、これはリクエストのひとつです。

各種種蒔き

これはタキイの種とナチュラルさんの種ですが、どちらも紅芯大根だと思います。

そう言えば直売所に紅芯大根が出ていたので買って食べてみましたが、どうにも辛く甘くありません。
これがどう成長するか楽しみです。

各種種蒔き

見た目鮮やかな「ミラノ大根」ですが、なんとなく取り寄せて蒔いてみました。

相変わらずここの種屋さん(大田の種)の種は少ないですね。

各種種蒔き

こちらは「黒ダイコン」です。
今年は丸いカブ型のものと普通の大根型の2種類蒔いています。

これは通常販売以外に利用法があります。

各種種蒔き

これで終りにしようと思ったんですが、堆肥を撒いた所が微妙に余ったので、この「ルバーブチャード」と「エンダイブ・ロマネスカ」を蒔いておきました。

各種種蒔き

最近乾燥気味なので上手く発芽するかどうか、、、、。

posted by LOHAS20 at 10:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年09月24日

追加種蒔き(2種)

移植が終わったあと、足りないように感じたプンタレッラと水田裏作用カーボロネロを蒔きました。 
 
追加種蒔き
 
プンタレッラはそこまでたくさんは必要ないので育苗箱に仕切りして2種蒔いています。
 
カーボロネロは心配ないのですが、この時期のプンタレッラはもしかしたら、上手く肥大しないかもしれません。
 
今年のシーズンの気候に期待します。
 
 
 
そう言えば、、、
 
朝夕めっきりと冷え込むようになりました。
一時的なものなのかわかりませんが、このまま気温が下がって行くといいんですが、、、。
posted by LOHAS20 at 19:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年09月14日

チコリ他各種種蒔き

う〜、めっきり寒くなりましたね。
朝は厚手の布団が必要ですね。
(昼は相変わらずの猛暑ですが) 
 
昨日蒔いたチコリに続いてもう2種類のチコリを蒔きました。
 
本当は蒔くかどうか迷ったのですが、いつも植える稲刈り後の田が今年は広い所に植えられそうでしたので蒔いてみました。
 
ちなみにチコリ2種の横はいつものイタリアレタスです。
 
チコリ第2弾
 
上のチコリは「トレヴィーゾ・プレコーチェ」で下が「タルティーボ」です。
ちなみに赤い葉のチコリはすべてラディッキオと呼ぶそうですね。
 
蒔く量としては半分という所です。
 
チコリ第2弾
 
ちなみに上記2種はいずれも軟白が必要なのですが、 トレヴィーゾ・プレコーチェはそのまま白菜を巻くようにただ蒔いておけば中が写真のようになります。
 
タルティーボについては独特な軟白で製品化していきます。
九州のこのあたりだとなかなか難しいのですが、今年も挑戦です。
 
このタルティーボの種の採取から出荷までをビデオに納めたものがありました。
結構参考になります。
 

 
イタリア人は結構雑な栽培するのかと思いきや、なかなかきちんとした仕事をしていますね。
 
 
こちらはイタリアレタス。
 
本来なら既に毎年定植している頃なのですが、今年は父が大量に国産レタスを作っているので時期をずらしました。 
 
チコリ第2弾
 
こちらはアーティチョークです。
 
先日に記事にもアップしてましたが、去年播種分は枯れてしまい(一株だけ残り)ましたので今年新たに蒔きました。 
 
チコリ第2弾
 
今度は植え付けは別の圃場にしたいと思います。
 
こんどこそ、写真のようなものを収穫して食べてみたいです。
posted by LOHAS20 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年09月13日

チコリ各種種蒔き

今年もこの季節になりましたね。
 
当農場の主力商品となりつつあるチコリ各種です。
去年は9月8日に蒔いていますね。
 
去年は最高の品質だったので去年と同じ気候になればまた大丈夫と思いますがこればかりはわかりませんね。
チコリの性質上、低温期間が必要なので九州ではそのスイートスポットを探すのが結構難しいです。
 
外すと一昨年のように全滅だし、、、、 
 
チコリ種蒔き
 
こちらは結球型チコリです。
 
左が「カステルフランコ」、去年のものと違うのはプレコーチェ(早生)ではありません。 
反対に右の「トレビス」はプレコーチェです。
 
どちらがいいのかはわかりませんが、色々試してみて圃場と気候に合うものがいいでしょう。
 
前シーズン出荷した際、人気があったのは「トレビス」の方でした。
ただ、早いトウ立ちと数が少なかったのが残念でしたが。
今年は去年とまた違った種なのでどうなることやら。


チコリ種蒔き
 
こちらの左はお馴染みの「プンタレッラ」です。
ようやく、4年越しの種を使いきり、今年新たに購入した種です。
ちょっと多めのものにしました。(メーカー同じ)
 
右は「エンダイブ」です。
これは軟白して包装を上手く整えると思いのほか高額(と言ってもたかがしれていますが)でも売れますね。
収穫してそのまま袋に入れただけでは全く売れませんでした。 
 
ですので、今年も栽培してみます。 
 
チコリ種蒔き
 
プンタレッラも先日蒔いたパースニップもそうですが、今シーズンは色々と模索して販売形態を考えていきます。

posted by LOHAS20 at 08:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年09月05日

パースニップ&各種ビーツ播種

ニンジンと同じ圃場に続けて蒔きます。
 
ここには昨日使用した「土と植物の薬膳」ではなく、通常の堆肥を使います。
また、石灰成分補給のために長年使用している「ソフトシリカ」を使います。 
 
パースニップ&ビーツ播種
 
さて、ここには今年採種した「パースニップ」と「ビーツ(エジプト種)」を蒔きます。 
 
パースニップ&ビーツ播種
 
その他に少しですが、「ゴールデンビーツ」と残っていた「ビーツ(エジプト種)」も蒔きます。
 
パースニップ&ビーツ播種
 
普通に購入した種ならこんなに贅沢に蒔かないのですが、ふんだん種があるので沢山蒔いていきます。
(ちなみに発芽不良のリスクも考えて多めに蒔いています) 
 
パースニップ&ビーツ播種
 
こちらはビーツ(エジプト種)です。
こちらも同じで沢山蒔きます。
 
ビーツは間引きした時のベビーリーフも売れるので丁度いいかもしれません。 
 
ちなみにゴールデンビーツは少ないので、こんな蒔き方はしていません。 
 
パースニップ&ビーツ播種
 
さて、すべて種蒔きが終わりましたので極度に乾燥している圃場に灌水です。
 
スミレインで井戸から汲み上げて放水しています。
 
パースニップ&ビーツ播種
 
ただ、、、、、
 
 
この後、、
 
 
予想していたのですが、、、
 
台風接近による大雨が降り始めました。
 
やはり、私の水遣りは雨乞いなのかなぁ、、、、、、。
posted by LOHAS20 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年09月04日

人参播種

いよいよ人参の種まきです。
 
先日肥料をやって荒く耕耘していましたので、まずはトラクタの尾輪を利用して軽い畝を作ります。
去年も畝は作ったのですが、幅広かったのであまり意味はありませんでした。
 
今年は4条蒔けるような畝を作ります。
また、今年は去年の播種量の約3倍蒔きます。 
 
人参播種
 
畝を立てて種をまいた後に、覆土はしません。
これで押さえつけます。
 
去年は足で踏みましたが、今年は畝を立てているのと極度の乾燥で畝に乗ると崩れます。
 
ちなみにこれは種まき機です。
これで蒔いてもいいのですが、小さい種のアタッチメントが無いのと種自体が少ないので手で蒔いてこれで押さえることにしました。
 
尾輪に水を入れて、さらにブロックを2個積んで重さを増します。
 
人参播種
 
こんな感じで押していきます。
 
結構いい具合に押さえられえました。 
 
人参播種
 
すべて、完了です。
 
あとは乾燥させないように水遣りです。
 
人参播種
 
あ、そうそう
 
今年の人参はこれだけ作ります。
左から 
 
・Purple Haze F1
・Deep Purple F1 
・イエローキャロット
・丸ニンジン(ナチュラルさんからの貰い物)
 
 Purple Haze F1とDeep Purple F1は特注で大袋にしてもらいました。
ですので、今年はパープルが半分で次にイエロー、オレンジの順になります。 
 
人参播種
 
この後、水遣りの予定ですが、その前に圃場の半分にもう2種類播種してからになります。
posted by LOHAS20 at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年08月07日

韓国カボチャ

知り合いの方から美味しいと言われていた韓国カボチャを蒔いてみました。
 
「マッチャン」です。 
 
韓国カボチャ
 
見た目はまさにズッキーニです。
収穫も若取りするようですね。 
 
韓国カボチャ
 
柔らかくてトロトロらしいので、面白そうです。
 
8月蒔きは暖地向きです。
posted by LOHAS20 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年08月04日

国華園各種アブラナ科野菜

先日のアブラナ科野菜とかぶるのですが、国華園から取り寄せた種も蒔いてみました。
今回6種です。

ロマネスコ以外は両親からのリクエスト分です。

国華園

まずはロマネスコです。
これ去年苗を貰って作りましたが、意外と株も小さく、作り易かったですね。
今年はこいつももう一度、作ってみます。

国華園

こちらは白いロマネスコです。
味はカリフラワーなんでしょうか?(ロマネスコの場合、ブロッコリーに近い)

国華園

こちらは普通のブロッコリーです。
まあ、美味しいので作ります。

私はこの花目より茎の方が大好きです。

国華園

こちらはその茎を食べる茎ブロッコリーです。
これ、美味しいですよね。

直売所では意外と売れ残るんですが、皆さん知らないのかな?

国華園

こちらはキャベツです。
春キャベツのような食感のものです。

これで野菜炒めするとたまりませんね。
(ちゃんぽんも最高です!)

国華園

こちらは嫁さんの大好きな普通のカリフラワーです。
一応、少しだけでも毎年栽培しています。

(出荷はしません)

国華園

さて、今年はこんなにアブラナ科野菜蒔いて大丈夫でしょうか?
posted by LOHAS20 at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年07月25日

各種アブラナ科野菜種まき

去年より少し遅れていますが今年もカリフラワーを初めとしたアブラナ科野菜を蒔きました。
 
定番になりつつある「カリフラワーロマネスコ」です。
今年は同じハウタス社でもこちらの方のパッケージのものです。 
 
各種アブラナ科野菜種まき
 
これは去年蒔いた種の「カーボロネロ」です。
この後、もう一回チコリ類と同じ頃蒔きますので、これ以外に一袋注文済みです。
 
何回も言いますが、これ脇芽が本当に旨いです。 
 
各種アブラナ科野菜種まき
 
こちらは「サボイキャベツ」です。
今年も違うところの種を蒔きます。 
 
去年は土作りがイマイチだったので満足できるものが出来ませんでした。
今年は頑張ってみます。
 
各種アブラナ科野菜種まき
 
リーキの苗と一緒に頂いた「サボイ・ベローナ」です。
ピンクがかったサボイキャベツみたいであんまりデコボコはしないようです。
 
でも、面白そうですね。 
 
各種アブラナ科野菜種まき
 
サボイはちょっと少なめですが2種ありますので、、、 
 
各種アブラナ科野菜種まき
 
あとは植えるところを確保しないといけませんね。
 
今年はエゴマを栽培しているので、これを収穫しないと畑が大きく空きません。
 
 
 
 
う〜ん、まあなんとかなるでしょう。
posted by LOHAS20 at 14:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年07月18日

ラディシュ&ルッコラ種まき

人参の種まき(8月下旬予定)までまだ期間がありますので、ラディシュを蒔いてみました。
 
この時期、厳しいとは思いますが畑を有効活用しないと、、
 
ナチュラルさんのミックスラディシュと赤首(斑模様)ラディシュを蒔きます。
 
このミックスの黄色はゴールデンラディシュですね。
こちらの絵のほうが正解に近いです。 
これがハウタス社(イタリア)の種袋の絵なら買わないのに、、、。 
 
ラディシュ播種
 
畝を立てて蒔きますが、種がそんなに多くないので残りは自家採種ルッコラを蒔きます。
 
ラディシュ播種
 
もう一つの畝には残っていた市販品のルッコラを蒔きました。 
 
ラディシュ播種
 
もちろん、そのままだと青虫被害が出るので防虫ネットをかけておきます。 
 
ラディシュ播種
 
それにしても暑いですね。
 
たまりません。
posted by LOHAS20 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2010年07月10日

ロメインレタス播種

ここ2日雨も降らず、そこそこいい天気なのでロメインレタスを蒔きました。
 
これからの季節はいつものイタリアレタスは暑さで直ぐにトウ立ちで硬く&白くなります。
ですので、夏場はロメインレタスにしています。
 
まあ、いくらロメインレタスでも猛暑にはそんなに長く持ちませんので短期決戦型になります。 
 
ロメインレタス
 
今回、いつものように種苗箱に蒔いたのと、先日収穫が終わったイタリアレタスの畝に直播きしています。
 
なんか、今回ゴマ油の絞り滓を元肥にしており、まだ効かないうちに収穫してしまったような感じがするので再度同じ畝で栽培します。 
 
ロメインレタス
 
このマルチこれで3回目の利用です。
 
結構、元取ったかな?
 
ロメインレタス
 
それにしても最近野菜が無いですね。
 
先日まで出荷していたイタリアレタスも飛ぶように売れて、毎回完売です。
 
こんな時に思うんですよね、、、
 
 
 
 
 
 
 
もっと、作っときゃよかった、、
 
ってね。^^
posted by LOHAS20 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き