2009年09月19日

リーキ再播種

前回蒔いたリーキですが、気温が高いせいなのか、発芽しません。(正確には1~2本は確認)
 
ですのでもう一袋ストックがありましたので、再度挑戦しました。
 
前回発芽しなかったのは茎が短い品種でしたが、今回はいたって標準です。
 
リーキ再播種
 
今回播種と同時に蓆をかけて乾燥を防いでいます。
 
日光が好きだったら、、、、どうしよう。
posted by LOHAS20 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年09月14日

カリフラワーミニ播種+α

カリフラワーも年明けの出荷分も作ろうと思い、ミニサイズでも収穫できる(定植後、72日)カリフラワーロマネスコを蒔きました。
 
ただあまり種が多くないので、育苗箱が余ります。
そこで、今年まだ蒔いてないものをいくつかピックアップして同時に蒔きました。 
 
チコリ他追加種蒔き
 
こちらは本命のカリフラワーロマネスコです。
種袋には春蒔き、秋収穫となってますがこちらでは恐らく無理でしょう。
 
兎に角、通常半年かかるロマネスコが少しでも短期間で収穫できればいいのですが。 
 
チコリ他追加種蒔き
 
こちらはタルティーボです。
前シーズンは暖冬で完全失敗でした、ですので本当は作る予定はなかったのですが、一応蒔いてみることにしました。 
 
チコリ他追加種蒔き
 
こちらはエンダイブです。
春蒔きは失敗でしたが、これからならば大丈夫でしょう。
 
うまく軟白出来るような寒さが来ればいいですが。
 
チコリ他追加種蒔き
 
こちらはsaheeさんからもらった種です。
これも蒔いてみました。 
 
チコリ他追加種蒔き
 
なんか、こうして秋蒔き野菜を振り返って見ると、チコリ(及びその派生種)ばっかりですね。
 
作るのは嫌いじゃ無いですが、食べるのはそんなに食べれません。(^^;
posted by LOHAS20 at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年09月08日

チコリ各種種蒔き

今年もチコリのシーズンとなりました。
もうわが農園の冬野菜(春?)の代表的なものですからね。 
 
ただ、前シーズンの暖冬で失敗したので今年は播種を一月早めています。
(ただトウ立ちの心配もありますが、、、。) 
 
今回も新顔があります。 
 
チコリ種蒔き
 
ではまず、トレビスです。
前シーズンは発芽率が悪く、10株程度しか栽培できませんでしたが、高値で出荷したにもかかわらず、売れました。
今年は別の会社から種を取り寄せています。
 
チコリ種蒔き
 
はい、こちらは毎年蒔いているリーフチコリです。
冬の寒い時期に成長すれば、結束して放置していると鮮やかな白と赤のコントラストが出てきます。
 
これも上手く出来れば売れる野菜です。
(今年は大失敗でした)
 
ちなみにこの種、先日蒔いた「修道士のあごひげ」と同じ3年ものの種です。
いまだに良い発芽率です。
 
チコリ種蒔き
 
こちらは今回の新顔です。
リーフチコリー・カステルフランコの結球タイプで早生種(プレコーチェ) です。
 
もう少し早めに蒔いても良かったのかなと思いますが、九州の気温からすると現時点がベストではないかと思うのですが、、、、。
 
チコリ種蒔き
 
はい、おなじみプンタレッラです。
今年は暖冬で不作でしたが、少ないながらも出荷したらいつもに増して問い合わせが多かったですね。
 
チコリ種蒔き
 
この種も3年物です。(^^; 
 
チコリ種蒔き
 
このチコリ類は一番期待しているんですが、気候の急激な変動には敏感な野菜ですね。
九州は毎年平均気温が上がっているような感じが肌でしますので、近い将来このようなヨーロッパ野菜は栽培できなくなるかもしれません。
 
 
実際、ここ長崎でも「パッションフルーツ」や「マンゴー」等の南国フルーツの栽培が盛んに行われるようになりましたし、、、。
posted by LOHAS20 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年09月02日

キャロット再播種

先月蒔いたキャロット各種ですが、悲しいことに蒔いた数日後に豪雨に見舞われ、種が流され腐ってしましました。
ですので、発芽したのは1割に満たないほどで、このまま栽培しても圃場がもったいないので蒔きなおすこととしました。
 
今回はイエローキャロット、キャロットミックス、パープルキャロットの3袋です。
 
本当は一番期待していたレッドを再度挑戦と思っていたのですが、購入元が違うので送料の問題もあり、あきらめて下記3種に絞りました。 
 
キャロット再播種
 
蒔き方は前回と違い大きな畝を立ててます。
なるべく水はけが良いようにしています。(雨は降りそうにもないですが)
 
キャロット再播種
 
さて、明日から水を切らさないように毎日灌水です。
 
今回こそ無事発芽しますように!
 
 
 
でも、今年は蒔き直しが多いなぁ、、、、。
種代が大変です。
posted by LOHAS20 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月29日

レタス再播種

暑さで発芽率が悪かったレタスですが、待ってても発芽してくるとは思えないので、また蒔きました。
 
レタス再播種
 
ロメインレタスは前回と同じですが、イタリアレタスは「修道士のあごひげ」が無くなって、ナチュラルさんにも在庫が無いそうなので、春先に栽培した同じレタスのレタス・カナリーノを蒔きました。 
 
レタス再播種
 
今度は少しでも多く発芽して欲しいですね。
 
(涼しくならないと無理か、、、。)
posted by LOHAS20 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月27日

アーティチョーク一部種蒔き

レタスの移植ポットの端が少し空いたので、ここにアーティチョークを蒔いてみました。 
 
アーティチョーク種蒔き
 
本格的には後で蒔こうと思ってますが、去年作ったカルドンも同じ仲間なので酷かったアブラムシもこれにも付くんでしょうね。
 
まあ、とにかくルバーブと同じで来年末の収穫まで気長に栽培します。
posted by LOHAS20 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月23日

ビーツ播種

今回、パースニップと並んで意外と好評でしたビーツも蒔きました。
パースニップの隣です。
 
 
ビーツ播種
 
前回と同じ、扁平型のエジプト種です。
ゴールデンビーツも春に栽培しましたが、どちらかというと(個人的に)扁平型のほうが良いような気がします。 
 
ビーツ播種
 
実は今回のビーツ(エジプト種)は前回と同じではありますが、種のメーカーが若干違います。
今回のものが意外とお得でした。
 
ビーツ播種
 
前回はマルチ栽培で除草の必要はありませんでしたが、今回は苦労しそうです。
posted by LOHAS20 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月22日

ルッコラセルバチカ&パースニップ播種

仲買の方からリクエストのあったロメインのほかにこちらのルッコラセルバチカもリクエストを頂いて今回蒔きました。
ルッコラも2種類あり、交配を重ねて食べやすくした丸い葉のものと、野生種といわれるセルバチカ種のものです。
 
今回、蒔いたものはそのセルバチカ種の種を厳選したエクストラといわれるものです。
従来のセルバチカ種よりも濃厚な風味が特徴らしいです。
  
 
 
 
 
ルッコラ播種
 
意外と沢山種は入っています。
4列蒔いてます。 
 
ルッコラ播種
 
さて、こちらは今年の春も作りました、パースニップです。
意外と好評だった(レストラン等には)ので今回のシーズンも栽培してみます。 
 
 
パースニップ播種
 
人参と同じようなので、このシーズンでもたぶん問題ないんじゃないかと、、、
 
思いますが。
 
パースニップ播種
 
発芽まで時間がかかるので乾燥しないように気をつける必要がありますね。
 
 
そういえば、仲買の方から聞いたのですが、これをあるレストランではパスタの材料として使いたいと言われているそうです。
どんなものが出来るか、興味ありますね。
posted by LOHAS20 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月21日

リーキ追加種蒔き

以前定植し、現在は結構成長したリーキですが、カラスとモグラの被害で定植時の半分に減ってしまいました。(;_;)
 
ですのでもう一度追加分の播種を行いました。 
 
リーキ播種
 
前回はバラ蒔きだったんですが、今回はsaheeさんに教えてもらったサイトの手法でやってみました。
 
リーキ播種
 
この種は少し白い部分が短い品種のようです。
 
さて、乾燥が酷いのでこれも水やりが欠かせませんね。
無事、発芽するでしょうか?
posted by LOHAS20 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月20日

チャード再挑戦!

前回、別の圃場で蒔いたチャード(ルバーブ)ですが、乾燥が続いて数本しか発芽しませんでした。
 
そこで灌水しやすい圃場に今回蒔いてみました。
ナスの横です。 
 
チャード播種
 
今回はタキイの種です。 
今年春に作ったブライトライツ種と同じです。
 
ただ、こちらも種の分量が少ないですね。ほんの少し(20ml)です。 
 
チャード播種
 
チャードは意外と売れるので安価で沢山入ったものを見つけたいですね。
 
 
でも、、それにしても乾燥が酷いです。
posted by LOHAS20 at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月18日

各種レタス播種

最近の猛暑に蒔くのを躊躇していたのですが、今日は朝から少し寒いくらいの天気でした。
(日中は暑いですが、、。)
 
ですので、思い切って蒔きました。
まあ、少しでも何とか発芽してくれるでしょう。
 
蒔いたのはいつもの「イタリアレタス」と今回初めての「ロメインレタス」です。
 
レタス播種
 
まずはこちら「ロメインレタス」です。
 
でもほんとは別のロメインレタスを発注したのですが、おまけでつけていただいたこの「ロメインレタス」をまずは蒔きました。
(ありがとう、ナチュラルさん(^^))
 
このロメインレタスは仲買の方からのリクエストで今回栽培します。
 
ロメインレタスは夏場のトウ立ちに強いと書いてあるのでちょっと期待はしています。
そういえば、春先に栽培したレタスミックスにもロメインレタスが入ってましたが、ちょっと肉厚で白菜っぽい感じが印象に強く残りました。
 
だから、炒め物なんかにいいのでしょうね。
 
レタス播種
 
こちらはいつもの「修道士のあごひげ」です。
こちらの近くの直売所ではこの品種を作るのは私一人なんですが、最近直売所に行った(最近は当農場は出荷野菜は無し)友人が似たようなレタスがあったと言ってました。
 
嬉しいような、、、
悔しいような、、、、
 
変な感じです。(^^; 
 
レタス播種
 
さて、播種後は涼しい所において発芽を祈ることとします。
posted by LOHAS20 at 15:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月14日

キャロット各種播種

先日の雨も上がり、晴れ間が出て多少乾燥したのでキャロット各種を蒔きました。 
 
こちらでの人参播種は専用の蒔き機で行うのですが、今回の種は少ないので手蒔きです。
薄い蒔き溝を引いてから種を蒔き、覆土をすることなく、その上を踏んでいきます。
 
最近は蒔き機にローラーがついたアタッチメントでトラクタ蒔きしている大規模生産農家があります。
 
今回は種が少ないので薄めに蒔いています。
 
キャロット播種
 
さて、最初はこちらの青首人参「キャロットブラン」です。
まあ、意外と多めに入ってはいますが、それでも2列ってところです。
 
なんか、大根みたいですね。 
 
キャロット播種
 
こちらは、3種、左から、白人参「キャロット・WHITE SATIN F1」、赤人参「キャロット・サムライ」、紫人参「キャロット・パープル・ヘイズ・F1」です。
 
いずれも種が少ないですね。1列でこの3種蒔いてます。
 
こんな人参初めて栽培しますが、特に赤人参が個人的に興味ありますね。
 
キャロット播種
 
こちらは去年頂いた種で作った黄人参「イエローキャロット」です。
去年、これは良く売れました。
 
また、この種は価格の割にはたくさん入っています。
3列蒔きました。
 
キャロット播種
 
去年の丸人参は全く売れませんでしたが、今年はどうなることでしょうか?
 
どれも甘く出来るといいのですが。
posted by LOHAS20 at 09:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月07日

ルバーブチャード再び!

7月に蒔いたルバーブチャードとチャードブライトライツ(それとランピオンも、、、)は豪雨の長雨で土ごと流されてしまいました。(;_;)
 
 
そこでもう一度気を取り直して、再度播種です。
まあ、先日の播種分はナチュラルさんのサービス分だったので種の費用面では損失はありませんでした。
(良くはないんですけどね) 
 
ルバーブチャード播種
 
ただ、ここの圃場はちょっと乾燥しているので、今後の降雨に期待しているんですが、あまり降らないと何らかの灌水手段を考えなくてはなりません。 
 
ルバーブチャード播種
 
いやぁ、、、
 
それにしても暑い!
 
暑い!!

これでも夕方の6時近くなんですけど、、、、
posted by LOHAS20 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年08月04日

サルシファイ播種

ゴボウの種が残ってたので、蒔くついでにサルシファイ(西洋ゴボウ)も蒔いてみました。
saheeさんからもらった種は現在順調に成育中ですので、先にこちらで収穫出来ると思います。 
 
 
サルシファイ播種
 
この圃場は水やりの設備がないので、この乾燥状態が長く続けば不発芽の危険性が増しそうです。
 
ここはいっちょ雨乞いでもしましょうかね。(^^;
posted by LOHAS20 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年07月22日

各種キャベツ播種

そろそろ秋冬物の葉野菜の種蒔きを始めます。
 
手始めはこちら↓
 
サボイキャベツとカーボロネロ(黒キャベツ)です。 
 
キャベツ播種
 
今回こちらは初めての栽培となります。
 
アブラナ科は総じて虫に食われやすいんですが、これは最たるもののような気がしますね。
 
やっぱりネット栽培(防虫ネット)が必要かもしれませんね。 
 
キャベツ播種
 
こちらはサボイキャベツです。
今年の冬シーズンはロマネスコの脇に植えたのが失敗でした。
 
このキャベツは個人的には触感も含め、大好きです。 
 
キャベツ播種
 
なるべく無農薬で行きたいんですが、この時期のアブラナ科はそうもいかないようですので数回は必要になるかもしれません。
posted by LOHAS20 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年07月14日

チャードブライトライツ播種

先日蒔いたルバーブチャードのほかにチャードブライトライツも蒔いてみました。
 
今回は気合を入れて2袋です。
これはブリティシュ・シードから取り寄せています。
 
ルバーブチャードの赤の鮮やかさもいいのですが、こちらの赤・橙・白・黄とカラフルなのがまたいいですね。 
 
チャードブライトライツ
 
これはレタスの横に一列だけ蒔いてます。
それにしても種少ないなぁ、、、。 
 
チャードブライトライツ
 
横のぺペロンチーノも弱弱しいですが、ちゃんと成長しています。
posted by LOHAS20 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年07月11日

ルバーブチャード&ランピオン(一部)播種

先月まで出荷していたチャードですが、意外と売れたのでまた作ってみました。
夏の葉物は厳しいのは承知ですが、ふだん草(チャードも同じ)の名前の由来は「普段からいつもある」ということでふだん草と名付けられたとWebで知りました。 
 
ですので、大丈夫じゃないかなと、、、
 
 
畝を立てて、一部には去年購入した種でなかなか発芽しないランピオンの最後の残りを蒔いてみました。
ランピオンの種はかなり小さいので、ナチュラルさんに聞いたところ、細かい砂と混ぜて蒔いてくださいとのことでした。
 
ですので、砂をふるいにかけて、混ぜてから圃場に蒔いてます。
(写真撮ったんですが、無くしました。)
 
チャード&ランピオン
 
最後に水をやってお終いです。 
 
チャード&ランピオン
 
今回も有機ペレットをやってから蒔いてます。
 
あとは夜盗虫の被害をどう抑えるかですね。
あまりひどいと農薬のお世話になりそうです。
posted by LOHAS20 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年07月05日

ジェリーメロン播種

今回も初めての野菜(?)を見つけて早速蒔きました。
 
たしか、以前も何かで見たことがあるのですが、最近「太一の男子ごはん」で見て、面白そうだなと思っていたところ、ブリティッシュシードのサマーセールで見つけましたので、早速購入です。
 
正式名称は「キューカンバー・ジェリー・メロン」です。
いわゆるキュウリですね。
写真を見る限り、ホヤ(海の)のような、パイナップルのような感じです。
 
種はキュウリを少し小さくした感じですね。 
 
ジェリーメロン播種
 
15粒入ってましたので、ポットに先日蒔いたキュウリのようにして蒔きました。
 
ジェリーメロン播種
 
さて、こいつはこの夏、楽しみですね。
posted by LOHAS20 at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年06月27日

ラリーノ(キュウリ)播種

丸ズッキーニの種苗会社にズッキーニの件で問い合わせた際に送っていただいたキュウリですが、これが美味しかったので、早速取り寄せて蒔いてみることにしました。
 
小型の房成りキュウリです。 
 
キュウリ播種
 
10粒で500円です。
ちょっとお高い気もしますが、売れれば回収できます。
 
というか、我が家の外国種に比較したら安いんですけどね。
 
種はキュウリです、当たり前ですけど。 
 
キュウリ播種
 
ポットに直播しました。
 
土は基本的には鉢上げ用の土を使いますが、中心部に少しだけ種蒔き用の土を入れて、そこに種を蒔いています。
 
 
キュウリ播種
 
数が少ないので枯らさないようにしなくちゃなりませんね。
 
 
でも、、、、、、、
posted by LOHAS20 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き

2009年06月16日

カリフラワーロマネスコ播種

今年のカリフラワーロマネスコを蒔きました。 
 
ロマネスコ播種
 
ちょっと早いかもしれませんが、移植&定植時に調整できるからいいでしょう。
 
今年は年内に出荷したいと思ってます。
posted by LOHAS20 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 種蒔き