2011年10月27日

定植準備

除草に追われて、イタリアレタスが定植時期を過ぎそうになってきています。
遅く移植したものも既に定植時期を迎えそうです。

ここで、除草を一時中断して定植準備を行いました。

まずは堆肥を撒いて(この時には既にソフトシリカを蒔いて一度耕しています)、有機肥料を撒きます。

定植準備

ついでに親戚の油屋から貰った、菜種油の絞り粕も撒きます。

これ、撒いていると香ばしい香りがしますね。

定植準備

で、最後にトラクタで耕して終わりです。

定植準備

これで1〜2日置いてマルチして定植です。
posted by LOHAS20 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年10月26日

待ち長かった、、

やっとです。

種蒔きから2週間以上経ってやっと発芽しました。
パースニップです。

今まさに発芽している最中なのでこれからもっと出てくるでしょう。
これ、スープにすると美味しいですよね。

それにしても雑草が凄い!
一部(と言うか3割以上)は埋もれています。

発芽

さて、こちらのビーツ・キオッジャも発芽してきています。

これも雑草の中です、いい加減除草しなきゃならないんですが、順番に行なっているのでまだここまで行き着くことが出来ません。

発芽

まあ、何はともあれ、発芽してきて一安心です。


でも、、、、数は少ないかも知れません。
posted by LOHAS20 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年10月25日

チコリ他中耕

さて、草取りも中盤で、やっとビーツと黒大根、チコリの畝が終わりました。
早速、追肥して中耕しました。

ここはゴールデンビーツです、一部黒大根があります。
ついでにビーツの間引きもしましたが、もうすでにホウレンソウです。

中耕

ここは黒大根です。
雑草で徒長して、大きくなってます。

中を引き割るのに苦労しました。

中耕

チコリ類も大きくなりました。
ここ数日で一気です。

ここも追肥で引き割りです。

中耕

これ、トレビスです。
去年とまるで違います。

もう赤くなり始めていますね。

中耕

リーフチコリプレコーチェです。
雑草で徒長しています。

なんだかタルティーボみたいです。

中耕

こっちが早くに除草していたリーフチコリプレコーチェです。
本来はこんな感じで巻いていきます。

中耕

やっと、草ぼうぼうから少しずつ綺麗な畑になりつつあります。

中耕


あと少しです。

ガンバロウ!!
posted by LOHAS20 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 中耕作業or追肥

2011年10月24日

限定モノ収穫

草取りもやっと終わったゴールデンビーツを間引きしました。
あ、終ったと言っても一部だけでまだまだ草取りは続きます。(;_;)

間引き自体がちょっと遅かったのでまるでホウレンソウになっていますね。^^

これ、明日出荷予定です。この時期限定(2回だけ)の出荷物です。

そのまま食べてもエグ味はありませんし、肉厚で美味しいですね。
ちなみに茹でて食べて見ましたが、それだとホウレンソウと変わりありません。

収穫

その他にチーマディラーパも花盛りになりつつあるのでこれも収穫しました。

結構次々に出てくるような感じです。

収穫

こいつは直売所ではなく、レストラン行きです。

さて、明日も草取りと、夕方から間引きですね。



あ、イタリアレタスも植えなきゃ、、、、、

全然、時間がありません。
posted by LOHAS20 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 収穫

2011年10月23日

プンタレッラようやく中耕

草取りもプンタレッラは終わり、やっと追肥と中耕までたどり着きました。
溝にはまだ草の後が残ってます。

有機肥料をやって中を引き割ります。

プンタレッラ中耕

去年ならやっと定植準備を行う頃なので今年はかなり早いです。
これなら寒さが本格的にやって来るまでに株が出来上がりますね。

もちろん収穫も早くなる予感がします。


ただ、、、、

これから草がまた茂らないと良いのですが、、、
posted by LOHAS20 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中耕作業or追肥

2011年10月20日

埋もれるほどに、、、

草が酷い新圃場も稲刈りしている間にこんなになってしましました。

ルタバガがほとんど埋もれています。
こんなになると埋もれている部分が徒長しちゃうんですよね。

草取り2

で、やっとこさ2日がかりでビーツの畝を除草しました。
スッキリですね。

でも、もう間引きの時期になってきています、この間引き菜は葉が厚めでサラダに入れると非常に美味しいです。直売所やシェフにも好評です。
特に無農薬なのに虫食いもなく、凄く綺麗です。

草取り2 

さて、ビーツの発芽率ですが、現在こんな感じになっています。

上の畝がGOLDEN BEET、下の畝がTOUCHSTONE GOLDです。
もうこの時点で明らかに違いますね。

これ、蒔いた種はほとんど同じ数です。

草取り2

今思うと、以前ゴールデンビーツを始めた時、GOLDEN BEETを使用していたんですがいつもこんな感じだったのを思い出しました。
その時には気候や栽培環境のせいと思っていましたが、TOUCHSTONE GOLDと比べるとまるで違いますね。

もうこれからはゴールデンビーツはTOUCHSTONE GOLDを使うことにします。
オーガニック種子だし、言うことありませんね。
それに、大玉が多いのも特徴です。
posted by LOHAS20 at 08:26| Comment(2) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年10月19日

ピクルス失敗!

収穫したオリーブの青いものはピクルス用に水につけて渋抜きをしていたんですが、説明では約2週間程度ということで毎日水を変えていましたが、どうにも色が茶色いし、手で潰してもなんだか腐ったような感触になる部分もあったりと、上手くいっている気配がありません。

ピクルス

ですので、

捨ててしまいました。

実自体も小粒でしたし、先日の油の含有量もかなり少ないレベルでしたので今年は実が良くないですね。
まあ、今年も中間から譲り受けていたので、来年こそはちゃんと大粒の実がなるようにこれからの剪定、肥料、等管理していきたいですね。

でも、オリーブの開花、結実、虫害、駆除、&いつもの草刈りなど一部でも垣間見れたので良しとしますか。
posted by LOHAS20 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理方法

2011年10月18日

稲刈り完了!!

2枚目の田の稲刈りも晴天に恵まれて絶好の稲刈り日和です。

周辺もあちこちコンバインが動いています。
この周辺ではこのように天日干しするのはもう少数派になりつつあります。

稲刈り2枚目

このようにかけるんですが、集めるのに結構苦労します。

あ〜、腰が痛い、、、。

稲刈り2枚目

ちなみにこの田の横の小さな畑には安納芋等のさつまいもと柿が1本植わっています。

少ないんですがかなり大きいですね。

稲刈り2枚目

雨さえ降らなければ1週間程度で稲扱き(いねこぎ)します。

※稲扱き→脱穀のことです。

その時にいい具合に熟すので、丁度食べ頃になります。
柿好きの私にはたまりません。

今日もとりあえず撫でておきました。^^
タグ: 稲刈り
posted by LOHAS20 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年10月17日

稲刈り開始

昨日から稲刈りを開始しています。
ちょっとゆるくて稲を集めるのに苦労します。

ようやく、1枚目(約1反強)が終了です。

稲刈り

このあとバインダーと共に移動して2枚目(1反)の稲刈りを開始しましたが、全て刈った所で暗くなったので続きは明日です。

でも、朝夕はめっきりと寒くなりましたね。
タグ: 稲刈り
posted by LOHAS20 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | いつもの栽培経過日記

2011年10月16日

バインダー オイル交換

稲刈りのバインダーもオイル交換してから稲刈りに使用します。

これも田植え機と同じで年に1回だけ使用するだけです。
これで数十万円するんですから、、、まあ現時点元は取れてはいますが、、、、

バインダー

でも、そろそろガタも来つつあります。

刃先のメカへのギアオイル圧送装置(単なる手動ポンプ)が上手く作動していません。
まあ、直接オイルを差してあげてばいいんで、それで対処しました。


さて、それでは頑張ってもらいましょう。
posted by LOHAS20 at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業機械